【ジョージア】世界が注目、旅人は今ジョージアへ向かう

旧ソ連に属していましたが今は独立国となっているコーカサス地方にある「ジョージア」。以前はグルジアと呼ばれていたこの国は数年前からじわじわと人気を集めています。 私もここ2~3年行きたいなと思いながら今に至りますが、昨年ずっと行きたいと思っていたアイスランドを旅行して、その時に来年は(つまり今年)はジョージアに行こうと決めたのです。 以前にお世話になっていたライブドアブログの海外旅行のカテゴリでもラ […]

釜石の夜 ミッフィーカフェ、新華園の釜石ラーメン そして桜の花(三陸縦貫旅行2019春)

駅に到着後、お風呂にゆっくり浸かった後で釜石の中心部に徒歩で出ることにしました。地方のJR駅は蒸気機関車時代の名残もあってか街のはずれに作られていることが多いですね。 釜石駅を出発したすぐそばにある鉄橋横の桜はほぼ満開でした。 中心部まで歩くと「ミッフィーカフェかまいし」が。釜石は2011年の東日本大震災の時にオランダのメルシス社(ミッフィーの版権を持つ会社)から2粒の涙を流したモノクロのミッフィ […]

日本を出発 遅めの夏休みに入りました

遅めの夏休みに入りました。旅行中もリアルタイムでアップしていきます。 旅のはじまりはANAスイートラウンジ羽田から。 この時間帯はダイニングhは営業していませんのでオーダーメニューからハンバーガーを。 まずは韓国に来ました。アシアナ航空ラウンジへ。 これから更に先に進みます。

ホテルフォルクローロ三陸釜石 宿泊記(三陸縦貫旅行2019春)

釜石での宿泊はJR東日本系列のホテルフォルクローロ三陸釜石にしました。JRの宿泊特化型ホテルですから駅前というか駅ナカと言っても良いぐらいの立地です。 釜石駅の正面には日本製鉄(昔の新日鉄)の工場があります。シングルルームは結構狭い印象だったので今回は少し広めのダブルルームを1名利用しました。 ロビーのホワイトボードには三陸鉄道全通のイラストが。 フォルクローロには岩手東和、大湊、高畠、遠野など実 […]

三陸鉄道リアス線の旅 久慈>釜石(三陸縦貫旅行2019春)

前回は八戸から久慈までのJR八戸線「リゾートうみねこ」で久慈に到着したところまででした。八戸線「リゾートうみねこ」とレストラン列車「 TOHOKU EMOTION」 が並んでいます。 ここからは三陸鉄道の旧北リアス線である久慈から宮古までの区間を乗車します。2019年3月から三陸鉄道は旧北リアス線、旧南リアス線、そして旧JR山田線の海岸線区間である宮古>釜石の譲渡を受け、第3セクター最長の163キ […]

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート 宿泊記6 クラブインターコンチネンタルの朝食

さて、インターコンチネンタル万座ビーチリゾートの宿泊記も今回で最後です。 朝食は前日のカクテルタイムと同様にクラブインターコンチネンタルラウンジでとることにしました。 朝食時間帯が始まったばかりですので人も少なくビュッフェ台もきれいな状態で撮影することができました。 クラブインターコンチネンタルラウンジでの朝食は、ビュッフェメニューの他にオーダーのメニューも用意されています。 オーダーメニューの中 […]

ホリデイ・イン エクスプレス シンガポール カトン宿泊記

2019年春のシンガポール旅行は1泊目にホテルインディゴ カトンに宿泊しましたが、2泊目は隣接(というか同じビル)しているホリデイ・イン エクスプレスに移りました。というのもこの日は深夜2時にシンガポールを出発するのですが、翌朝はそのまま職場に行く予定でしたので、できるだけ体を休めておきたくより安く済むエクスプレスに宿泊したというわけです。実際そのおかげか職場に直行しても疲れもなく仕事ができました […]

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート 宿泊記5 日本料理雲海でカクテルタイム後の軽食

カクテルタイム後に部屋に戻ると日が暮れて外の風景が青く変化していました。 ベッドメイキングが雑ですが(笑)、ターンダウンも終了していました。 しばらくの間、部屋から海を眺めていました。 カクテルタイムで結構食べたので、更にコース料理を味わうほどのお腹の余裕はないのですが、やはりああいう料理ってお酒の肴であり食事とは違うと思っていて、何か〆的なものが欲しくなりました。 そこで思いついたのがインターコ […]

ヒルトン小田原「ブラッセリーフローラ」の朝食

ヒルトン小田原の朝食は「ブラッセリー フローラ」での提供になります。こちらの朝食は国内のヒルトンホテルでは個人的には一番好きかもしれません(コンラッド等は別にして)。 ヒルトンオナーズ会員には専用のエリアが用意されています。 ヒルトンオナーズ会員専用エリアではセルフではなくオーダーでドリンクが注文できるようになっています。種類は結構豊富です。 入口に近い席はグループ用の半個室のようなスペースもあり […]

シンガポールのミシュラン一ツ星プラナカン料理レストラン「Candlenut(キャンドルナッツ)」

シンガポールは多民族都市国家ですので、レストランも様々な選択肢があります。アジアのベストレストラン50でも多くのレストランが選出される国のひとつです。そんな中こちらの「キャンドルナッツ(Candlenut)」は地元のプラナカン文化を反映したレストランでミシュラン一つ星にも輝いています。 キャンドルナッツがあるのはデンプシーヒルというシンガポールでも高級な地区として知られるところ。もともと1800年 […]

add_theme_support('post-thumbnails');