神楽坂のワインビストロ「ラ・ターシュ」でご近所ディナー

神楽坂駅から徒歩0分のところにかなり以前からあるワインバーで、その更に昔には飯田橋にあったように記憶しています。ある時期まではワインの値付けがとても安く、いつもこちらに来るとボトルでワインを楽しんでいました(昔のワインがもっと安かった頃の在庫はさすがに放出しつくしたのか今は一般的な値段ですけど)。
DSC_4455-600x450
パリのビストロみたいで素敵な雰囲気です。
今どきの「驚き」重視の派手なお店とは対極をなす雰囲気なのですが、料理はいつも安定しておいしく、そして何よりも私個人はここに来るととてもほっとするような気分になります。
ディナーコースは4800円ですが、この日は夫婦でボトルワインを飲みながらアラカルトを軽めに注文するという感じにしました。
ワインは何だったかな・・・コート・デュ・ローヌだった気がします。
DSC_0001_BURST20190227223149618-450x600
店名にちなみDRCラターシュの空ボトルもたくさん置かれていました。私はDRCのラ・ターシュは3~4度くらいしか飲んだ事がないのですが、今のような価格になるとさすがに手が出ないですね。
DSC_4444-450x600
最初はスモークサーモンとそば粉のブリニ。普通に考えると白ワインが飲みたくなる気もしますがそば粉も相まって赤ワインでも結構おいしくいただけます。
DSC_4446-600x450
続いて温製の前菜はポルチーニのフラン、フォアグラ添えを。こちらはワインも進みますね。何というかこちらの料理はどれも真っ当においしいのです。
DSC_4450-600x450
あとは自家製のラザニア。チーズの香りが広がって熱々なので体も温まります。
DSC_0001_BURST20190227222243928-600x450
メインの肉料理はカイノミのステーキにしました。軽めにとかいいながらこちらは結構ボリュームがありました。
DSC_4453-600x450
ほろ酔いで幸せな気分になりながら歩いて帰宅。今回久しぶりに訪れたのですがもっと来ないとなあと思ったのでした。

add_theme_support('post-thumbnails');