夫婦で世界と日本を旅する生活

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルは主にIHGスパイア・アンバサダーを活用して(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

カテゴリ:ビジネスクラス搭乗記

レイキャビク、ケフラヴィーク国際空港からのフルトハンザ航空LH869便の出発は24:25です。それに合わせて22:30頃に空港に入ります。あまり余裕を持たずに空港に向かったのは理由があります。何と9月のケフラヴィーク国際空港は17時ごろにはラウンジがクローズしてしまい、ビ ...

仁川空港からはアシアナ航空ビジネスクラスで成田に戻ります。機内食はビビンバかプルコギが出ることが多いので楽しみにしていました。 シートはJALのスカイラックスとほぼ同じ旧型でしたが国内線なみの短距離線ですからあまり気になりませんし、実際のところ十分です。 ...

台北からの帰りはまずタイ航空ビジネスクラスにて韓国の仁川へ向かいます。 ビジネスクラスはJALのシェルフラットのようなシートですが、JALのそれと違うのはスペースが異様にゆったりしていることです。JALならこのタイプ、横7列押し込むところ6列で、通路も広くなっていま ...

ANAクラウンプラザ成田をチェックアウトして送迎バスで空港へ。 いつものJALファーストクラスラウンジへ。 今回は1Aです。 搭乗口はかなり遠いところ。 座席は今やプレエコにも劣るレベルのスカイラックスシート。特にシートの写真はありません。まあでも台 ...

バンコク旅行、帰りは成田行きの夜行便で。行きと同じくスカイスイート機材です。 このタイプの窓側は個室感が高いですね。 深夜便の場合、離陸後にアペリティフ的な簡単な軽食が配られますが、水平飛行になると同時に寝てしまったので次も起きた時には朝食の時間が始 ...

バンコクスワンナプーム空港行きのJAL717便は787型機のSKYSUITEでの運行です。アジア線でこのタイプのシートにあたるとちょっと得をした気分です。予約をした時点ではシェルフラットNEOだったので尚更です。 窓側の座席を確保しました。 アジア線ですのでアメニティ ...

年末年始のフランクフルト旅行編がすっかり滞っていましたので再開します。カタール航空QR215便は深夜1時の出発です。ザグレブまでは近そうなのですが案外遠く約6時間の行程です。 搭乗時間が近づいてきたのでラウンジを出ます。 ザグレブ行きはA320という小型機のた ...

年末年始のフランクフルト旅行、羽田から最初に搭乗したのはカタール航空のビジネスクラスです。昨年秋と同様にA350-900での運行ですので座席もとても居心地の良いものです。 機内がピンクになっているのは照明の影響ですので、実際にはもちろん全体はピンクということは ...

カタール航空QR812便はドーハ国際空港を7:20に出発します。成田線はボーイング777で少し古めのシートですが、羽田線に関しては最新鋭機のエアバスA350-900型機での運行となっています。 シート配置は1-2-1列ですが同じ配列の787型機よりも幅やシートピッチともに少しずつ広 ...

クロアチア旅行編はまだ続きますが、先に帰りに利用したカタール航空ビジネスクラスをご紹介します。 ザグレブからドーハまでは6時間弱のフライト。意外と距離があるにもかかわらず機材は事前にわかってはいたのですが旧型のシート。カタール航空にこんなビジネスクラスがあ ...

↑このページのトップヘ