インターコンチネンタル・ダナン スパ・ラグーン・ヴィラ宿泊記[2]ベッドルーム(GW香港&ベトナムダナン2017その9)

インターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラ・リゾートの宿泊記、続いてベッドルームのご紹介です(ホテルの名前が長いので以下すべてインターコンチネンタル・ダナンとします)。
ベッドルームはエントランスからリビングに向かう廊下の途中で右に曲がった方向にあります。
IMG_8891
部屋に入るとまず見えるのがデスク。
IMG_8895
ベッドルームの天井はドーム状になっており、ダナンというよりはバリのウブドのリゾートホテルのようですね。
IMG_8899
IMG_8897
デスクの奥がベッドです。
IMG_8920
IMG_8921
こちらにも大きなソファがあります。ソファというよりはデイベッドですね。
IMG_8919
ベッドのリネンも心地よく、ベッド自体もほどよい固さで吸いこまれるような気持ち良さ。
IMG_8915
IMG_8913
ソファあらためデイベッドにはウェルカムフルーツが。さすがに豪華な内容ですね。マンゴも大きなものが2つあります。
IMG_8911
IMG_8907
デスク横のボードには紅茶のセットやillyのエスプレッソマシンが。紅茶は東南アジアのインターコンチネンタルではおなじみTWGです。
IMG_8923
IMG_8927
IMG_8929
IMG_8904
それではベッドルームを出て、次はバスルームへ。
IMG_8932
IMG_8934
以降は次回に。

add_theme_support('post-thumbnails');