ジョージア(グルジア)・トビリシ
CATEGORY

ジョージア(グルジア)・トビリシ

トビリシ 夜の散歩(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その41)

最終日の夜は再び平和橋の周辺を散歩しました。 トビリシやその周辺には結構奇抜な建物が多いのですが、何故なんでしょうね。ジョージア自体が地理的なものもあり複雑な歴史をかかえているので、それらを打破するためにも色々と思い切ったことをやっていくことが必要というような話は聞いたことがありますが本当のところはよくわかりません。 また文化の発信地となるべくファッションウィークというようなイベントにも力をいれて […]

トビリシのワインバー「ヴィノ・アンダーグラウンド」でナチュラルワインテイスティング(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その40)

ジョージア・トビリシ最後の夜は食事の後に、ナチュラルワインが多数あるというワインバー 「ヴィノ・アンダーグラウンド(Vino Underground)」 に立ち寄ることにしました。 こちらはもちろんボトルでもグラスでもジョージアワインが楽しめるのですが、その中で複数のワインを少量ずつ楽しめるテイスティングセットがあったので迷わず注文しました。 こちらは以前に訪れたワインバー「Azarphesha」 […]

【1月14日から再発売】松屋でジョージア料理「シュクメルリ鍋膳」を食べる

1月9日加筆 2020年1月14日午前10時より全店販売で再登場することになりました!1月28日まで販売予定です。 9月にジョージアを訪れてジョージア料理の虜になったわけですが、何と松屋からまさかのジョージア料理メニューが12/15までの期間限定で登場しました。 今回提供されたのはジョージア料理の中でもヒンカリ(ジョージア版の小籠包のような料理)と並んで有名なシュクメルリです。 シュクメルリとは焼 […]

ヴィノテル ブティックホテルのダイニングで夕食(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その39)

トビリシ最後の夜はヴィノテル(VINOTEL)というプチホテルのダイニングでジョージア料理を楽しむことにしました。こちらは比較的安価(1万円位)に宿泊もできるのですが今回は食事のみの利用となります。 19世紀の建物を利用しているとのことでインテリアは重厚な雰囲気です。またVINOTELという名前からも想像できるように、豊富なワインがセラーに保存されています。 ダイニングの中も良い雰囲気ですね。もし […]

お庭が美しいカフェ・リッテラでレモネード(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その38)

さて、歩き疲れたところでカフェで休憩をとることにしました。カフェ・リッテラ(Cafe Littera)はソロラキ地区にあるレストランで通りからは看板もなく建物の中を通っていくような感じで入っていきます。まさに文字通りの隠れ家レストランですね。 お腹は空いていなかったのでカフェメニューの中からデザートとピッチャーでレモネードを注文しました。ジョージアの物価を考えるとかなり高級なほうになるでしょうか。 […]

トビリシの国立美術館で放浪の画家ピロスマニの絵画を鑑賞(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その37)

カフェ・スタンバで朝食を楽しんだ後は国立美術館に向かいます。時間もありますしのんびりと徒歩で。かなり立派なマクドナルドもあったりしました(入りませんでしたが)。 あまり日本周辺ではメジャーではないラディソンホテルも。そういえば白金台のシェラトン都ホテルは一時期ラディソン都ホテルになっていた時代もありましたね。 ビルトモアホテル。威圧感のある本館と後ろにそびえ立つガラス張りの新館が好対照です。ここは […]

スタンバ・ホテルの「カフェ・スタンバ」で朝食(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その36)

この日は郊外へのプライベートツアーも入っていないことからトビリシ・メトロに乗ってRUSTAVELI駅へ。長いエスカレーターを上がって数分歩くとスタンバ・ホテル(STAMBA HOTEL)に到着します。 スタンバ・ホテルはトビリシの都市開発企業「アジャーラ・グループ」が経営するホテルで同系列のルームズ・ホテルズと同様、ライフスタイル・ホテルと位置付けられます。カズベキのツミンダ・サメバ教会から見えた […]

ホリデイ・イン トビリシのレストラン アジャラで夕食(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その35)

さて、既に21時も近くなろうとしていたタイミングだったのでさすがにそれからメトロに乗って夕食をとる気にもならず、宿泊ホテルのレストランで済ませることにしました。 意外と居心地の良さそうな空間です。今回はポイント宿泊のため朝食もついておらずこちらのレストランで食事をするのも初めてでした。 メニューも比較的豊富です。通貨はユーロに見えますがラリなのであまり高くはありません。街のちょっとおしゃれな食堂く […]

アラヴェルディ修道院とジョージアンヨーグルト「マツォーニ」(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その34)

ジョージア旅行で最後の修道院の紹介になります。こちらはテラヴィの近くにあるアラヴェルディ修道院です。こちらの修道院はジョージアでは2番目に高い宗教建築物であり、周りは立派な城壁に囲まれ要塞化しています。11世紀にたてられたものですが、一部の建築物については6世紀まで遡れるのだそうです。 こちらはワインづくりでも有名で、 クヴェヴリ製法 にて製造をしていたそうです(今も製造しているかは聞き忘れました […]

カヘティ地方にあるジョージア最大の「ハレバワイナリー」へ(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その33)

シグナギにある OKRO’S WINE を出発して、次はジョージア最大規模のハレバワイナリー(KHAREBA WINERY)へ向かいます。ワイナリーに向かう途中ではバルクで買い取られているのでしょう、ブドウを一杯に積んだ荷台付きのトラクターやトラックが工場の前で順番待ちの列をなしていました。 さて、ハレバワイナリーに到着です。さすがに規模が大きいですね。レストランやショップもあるのですが、ここでは […]

add_theme_support('post-thumbnails');