CATEGORY

八戸・東北

気仙沼の桜 そして防波堤一体型商業・公共施設(三陸縦貫旅行2019春)

今回の三陸縦貫の旅、最後の訪問地は気仙沼です。南三陸、そして他のエリアに先行して復興エリアが街びらきした女川は前回の三陸旅で訪れていますのでまたの機会にしましょう。 気仙沼の駅は街はずれの高台にありますので、海沿いのエリアまで2キロぐらいの道を歩いていきます。気仙沼の街は2011年に被災後に10年計画で気仙沼市震災復興計画を進めてきたそうですが、その計画のひとつとして2018年に南町海岸商業施設「 […]

大船渡線BRT 盛>陸前高田【奇跡の一本松】>気仙沼(三陸縦貫旅行2019春)

大船渡からはBRTで気仙沼に向かいます。大船渡線の沿岸部は大震災の後、鉄道での復旧を断念し線路跡を使って専用軌道によるBRTの運行を開始しました。BRTとはBus Rapid Transitの略でバス高速輸送システムのことです。 下の写真のように大部分を専用軌道を走ることが多いです。 こちらは先ほどかもめテラスに立ち寄った大船渡駅。 しばらくすると海岸沿いに出ます。昔、大船渡線を鉄道で通った時の記 […]

大船渡・盛のイタリアンレストラン「ポルコロッソ」(三陸縦貫旅行2019春)

JRのBRTと三陸鉄道の「盛」駅から徒歩5~7分ぐらい、イタリアンレストラン「ポルコロッソ(Porco Rosso)」でランチをしました。 セットメニューがいくつかある中から「ドンナコース」2160円をチョイスしました。 前菜の盛り合わせ。ありすポーク等の三陸の幸が並びます。 続いて馬車に乗ったモッツァレラ。そしてパン。 そして何といっても美味しかったのは、こちらの大きな牡蛎をたっぷり使ったパスタ […]

大船渡 かもめテラスと防災観光交流センター【三陸菓匠さいとう かもめの玉子】(三陸縦貫旅行2019春)

盛駅から大船渡線BRTで一駅、大船渡駅で下車し「かもめの玉子」で有名なさいとう製菓の「かもめテラス」へ。 さいとう製菓の本社工場は東日本大震災の津波で壊滅的な打撃を受け高台の臨時店舗で営業していましたが、今回あらためて市の中心部で基幹店舗兼工場となる「かもめテラス」がオープンしました。被害を受けた旧本社も見たことがありますが鉄骨だけが残って後はすべて流されており、津波の怖さを実感するのに十分すぎる […]

三陸鉄道リアス線 釜石>盛(三陸縦貫旅行2019春)

翌朝再び三陸鉄道の乗り場へ。JRの釜石駅と隣接しており三鉄側にはイオンタウン釜石のネーミングライツがついています。 今日乗車するのは創業当時から走っている旧型の車両ですね。 2両編成で1両は三陸鉄道の標準色にニコニコレンタカーの広告ヘッドマーク付き。もう一両はターキッシュエアラインの復興支援全面ラッピング広告付きです。 お隣にはJR釜石線の快速「はまゆり」がいました。座席は特急のようなシートですね […]

釜石の夜 ミッフィーカフェ、新華園の釜石ラーメン そして桜の花(三陸縦貫旅行2019春)

駅に到着後、お風呂にゆっくり浸かった後で釜石の中心部に徒歩で出ることにしました。地方のJR駅は蒸気機関車時代の名残もあってか街のはずれに作られていることが多いですね。 釜石駅を出発したすぐそばにある鉄橋横の桜はほぼ満開でした。 中心部まで歩くと「ミッフィーカフェかまいし」が。釜石は2011年の東日本大震災の時にオランダのメルシス社(ミッフィーの版権を持つ会社)から2粒の涙を流したモノクロのミッフィ […]

ホテルフォルクローロ三陸釜石 宿泊記(三陸縦貫旅行2019春)

釜石での宿泊はJR東日本系列のホテルフォルクローロ三陸釜石にしました。JRの宿泊特化型ホテルですから駅前というか駅ナカと言っても良いぐらいの立地です。 釜石駅の正面には日本製鉄(昔の新日鉄)の工場があります。シングルルームは結構狭い印象だったので今回は少し広めのダブルルームを1名利用しました。 ロビーのホワイトボードには三陸鉄道全通のイラストが。 フォルクローロには岩手東和、大湊、高畠、遠野など実 […]

三陸鉄道リアス線の旅 久慈>釜石(三陸縦貫旅行2019春)

前回は八戸から久慈までのJR八戸線「リゾートうみねこ」で久慈に到着したところまででした。八戸線「リゾートうみねこ」とレストラン列車「 TOHOKU EMOTION」 が並んでいます。 ここからは三陸鉄道の旧北リアス線である久慈から宮古までの区間を乗車します。2019年3月から三陸鉄道は旧北リアス線、旧南リアス線、そして旧JR山田線の海岸線区間である宮古>釜石の譲渡を受け、第3セクター最長の163キ […]

八戸線「リゾートうみねこ」で三陸の海を眺めながら(三陸縦貫旅行2019春)

みなと食堂で朝食をいただいた後に八食センターに寄って八戸駅へ。八戸駅からは「リゾートうみねこ」号に乗車します。普通列車ですが指定席があり三陸の海岸を眺められるよう窓が大きく海側に向いて座席を固定できるようになっています。 それでは八戸駅を出発です。 八食センターでは500円ぐらいで買える握り寿司のランチセットを購入してきましたので、こちらを旅のお供にしましょう。 先ほど観光した蕪島を見ながら握り寿 […]

八戸フレンチ「ル・ムロン・デ・オワゾ 」のランチ

「ル・ムロン・デ・オワゾ 」は八戸の郊外である白山台という住宅街にあるフレンチレストランです。小坂シェフは東京の方なら昔、西麻布「cojito」でシェフをなさっていた方と言えばわかる人もいるかもしれません。 実際に行ったのは昨年なのですがまだアップしていなかったので三陸シリーズのついでにこちらも。 本八戸の市街地からはバスもありあすがタクシーでも1000円台なのでそちらがおすすめです。このエリアで […]

add_theme_support('post-thumbnails');