軽井沢・小布施旅行2020 予告編とまとめ記事

3月の3連休に長野方面に旅行に行ってきました。濃厚接触を避けるために移動は自家用車、現地でもビュッフェや人混みが多いところは避けるなどして最低限の対策はおこなっています。

ちなみに先週末、都内もすごい人出だったそうですね。私も旅行に出ておいてなんですが、とは言えやはり濃厚接触の見本のような大衆居酒屋や密集した空間に行こうとは思いませんし、落ち着くまでは仕事等でどうしても必要な移動以外ではANAやJALでの2倍キャンペーンにのっかって搭乗することも考えていません。

楽観的な私でもさすがにここ一週間の日本の緩みっぷりは微妙に感じており、今週末は都内を出歩くことはせず家でじっとしているつもりです。

さて、本題に戻ります。当日の上信越道は同じことを考えている人(クルマ移動)が多かったのか時間をずらして出発したにもかかわらず結構渋滞しました。でもSAに入るとこの通りでガラガラなのが面白かったですね。

1泊目は軽井沢浅間プリンスホテルへ。こちらもほぼ満室に近かったのですが、ここはレストランも敷地も余裕があり他人と至近距離で同じ空間にいるということはほぼなく安心でした。

翌日は朝から軽井沢のプリンスショッピングセンターへ。

前日の渋滞もあり混んでいるのではと思いましたが朝一番だからかガラガラでしたので、ブランドショップを中心にまわったところ、外国人がほとんどいなかったこともあり品数が豊富で良い買い物ができました。COACH等の日本人に人気があるショップは店内が混んでいたので中に入らずパスしました。

ショッピングセンター滞在は1時間ちょっと、混む前に退散しました。その後は国道沿いのほうの浅野屋でパンを購入し、小諸でガラガラの店で焼肉ランチを食べたりして小布施方面へ。

小布施の街も人はまばらでした。この日は気温も高く散歩するにはとても良い環境でしたよ。

小布施での宿泊は「ヴァンヴェール」で。素泊まりも可能ですが併設のレストランでの料理がとても美味しい宿です。夕食は私達だけでした。

帰りはリンゴを購入して午前中に一気に東京まで移動しました。

練馬まで渋滞に巻き込まれることはなく到着し一安心。席の間隔に余裕がある和食ファミレスでランチを食べて家に帰ってきました。

それでは次回からよろしくお願いします。

add_theme_support('post-thumbnails');