カカアコのホールフーズでお買い物(ANA A380フライング・ホヌでいくハワイ旅行 2019)

ダウンタウンのレストラン「セリア」でランチを食べた後にUberでカカアコエリアに移動してホールフーズマーケット(クイーン店)に入りました。

店内の写真は競合店の人と間違われて面倒なことになると嫌なのでこれ1枚しか撮っていません。 セルフポキ丼のコーナーです。

こちらはハワイでも最大級の広さのホールフーズで惣菜エリアもひときわ広いです。ただ大型すぎて、かつ温かみが感じられないというかホールフーズらしさと言うか、私が10数年前に初めてロスのサンタモニカの近くで入った店舗で感動した独特の雰囲気はあまり感じられず、ちょっと高級な大型スーパーと言う感じでした。

とはいう割には色々買ってきてしまいましたが(笑)。なんだかんだ言っても神楽坂周辺の欲しいものもあまりなく、野菜も新鮮でないものが高く売られているだけのスーパー群とは大違いです(最近は江戸川橋エリアに複数のスーパーがオープンしたので助かりましたが)。

バックはおしゃれでかわいいものもたくさんあったのですが実用重視というかとりあえず運べればいいやと言う感じで一番安いものを買ってしまいました・・・。

今日の夕食の一品、明日の朝ご飯、そしてワインやジュースなど。ワインは明らかに日本のほうが安いので高級なものは買わず暑い夏には重宝するポルトガルの緑のワイン(ヴィーニョ・ヴェルデ)にしました。

そうそう、カカアコのホールフーズの隣には有名なメリマンズのホノルル支店がオープンしていましたが、想像以上に大箱でこれならばいつでも予約はとりやすいだろうと今回は見送ることにしました。

色々な雑誌やブログに大きく取り上げられているカカアコ地区ですが、素晴らしいレストランやBAR等もあるのでしょうが街としてはそれほど魅力には感じなかったですね。

次はアラモアナショッピングセンターの様子をお伝えします。

add_theme_support('post-thumbnails');