グランドプリンス赤坂 スイートルーム ホテル宿泊記(赤坂プリンスホテル)[東京 赤坂見附 2011年宿泊]

赤プリといえばバブルの象徴ともなったホテルだが、2011年3月でクローズすることが決まっている。手頃な価格のプランも出ていたので、一度くらいはと思いスイートに宿泊してみた。
akasaka 296.jpg


今回はスイートルームでの宿泊。部屋は80平米位とかなりゆとりがある。ベッドルームはコンパクトだが、その分リビングが広くとられている。古さは隠せないが掃除は行き届いていた。
akasaka 250.jpg
akasaka 251.jpg
akasaka 285.jpg
インテリアは白を基調としていて、イマドキのホテルとは全く違う雰囲気だが、マンションであれば今でもこういうデザインはたまに見かけるため、完全に時代遅れというわけでもないのが不思議。パノラマ窓になっていることなどむしろ最近のマンションっぽい。時代が一巡したのかもしれない。もっと寂しい感じになるのではと想像していたが、部屋でくつろいでいるぶんには意外と居心地は悪くない。
akasaka 272.jpg
akasaka 273.jpg
akasaka 267.jpg
akasaka 282.jpg
バスルームの質感は高くはないが一部に大理石が使われていたり、プリンスホテルの中では上級であることを意識しているようだ。リビング側とベッドルーム側それぞれにある。アメニティはポーラのアロマエッセ。
akasaka 258.jpg
akasaka 261.jpg
akasaka 259.jpg
akasaka 279.jpg
akasaka 278.jpg
akasaka 276.jpg
夜景はやはりきれい。今回は比較的低層の部屋だったが、それでも十分。
akasaka 290.jpg
akasaka 300.jpg
akasaka 301.jpg
akasaka 317.jpg
翌朝も青空が広がり、街並みの向こうには富士山が。。
akasaka 320.jpg
akasaka 321.jpg

add_theme_support('post-thumbnails');