マンダリンオリエンタルクアラルンプール 広東料理「麗賓軒」で飲茶ランチ(KL 春の3連休旅2017 その16)

マンダリンオリエンタルクアラルンプールの広東料理レストラン「麗賓軒」では、お昼の時間帯に飲茶が楽しめます。こちらではSNSやブログで友人になっているご夫妻とたまたま行きの飛行機が同じ便になったことから一緒にランチをすることになりました。中華はやはり人数が多いほうがより楽しいですよね。
ホテルの外観はこんな感じです。
IMG_8010
広場側の裏玄関?から入りました。こちらは宴会場側ですね。
IMG_8011
IMG_8012
IMG_8015
IMG_8017
広東料理「麗賓軒」はロビーから階段を上がったところにあります。
飲茶1品あたり通常のものだと500~600円ぐらいと他のマンダリンオリエンタルの半額ぐらいの価格なのはクアラルンプールならでは。最初空いていたのですが、途中からどんどん人が入ってきて間もなく満席になっていました。
サービス的にはやはりマレーシアクオリティというか正直なところ微妙でしたね。例えば飲茶は3つ入りのものが多く香港のホテルレストランなら数をあわせてくれることが多いのですが、ここは明確に断られました。そういうちょっとしたところがやはりまだまだなのかも。
でも料理のほうは流石にホテルらしい内容で、マレーシアで食べる飲茶として十分なものだったと思います。
IMG_8018
IMG_8022
かなりのペースで飲茶は運ばれてきます。
IMG_8023
IMG_8024
IMG_8025
IMG_8026
何気にこのチャーハンが美味しかったですね。こういうスタンダードなものが美味しいのは実力がある証拠だと思います。
IMG_8028
旅の話をしていると時間が経つのはあっという間ですね。私は年間の旅計画がイマイチ行き当たりばったりで効率よく回れているとはいえないので色々と教えてもらい参考になりました。この場でお礼申し上げます、ありがとうございました。
食後はご夫婦と別れてショッピングセンター(スリアKLCC)を通って駅へ。そろそろホテルに戻って出発の支度を始めないといけません。
IMG_8003
IMG_8005
次回は中央駅から空港に向かう様子をお伝えします。

add_theme_support('post-thumbnails');