KCCファーマーズマーケットで人気のお店めぐり(ANA A380フライング・ホヌでいくハワイ旅行 2019)

ハワイ滞在2日目はLeaLeaトロリーに乗ってKCCファーマーズマーケットに向かいます。ちなみにこのLeaLeaトロリーはHISが運営しておりHISのツアー客(航空券購入のみの客はダメ)は無料で使えるのですが、一般の利用者は1日券が29ドルと高額なのです。但し無料もしくは低額で乗る方法もあります。ダイナースカードを所有しているとLeaLeaラウンジでレギュラーパス7日間無料(通常49ドル)のチケットをもらえますし、ダイナースを持っていなくとも日本で大型書店やAmazon等でLeaLeaマガジン(600円台)を購入すれば附帯のクーポンで1日券に交換できます(現地で配っているLeaLeaマガジンのフリーペーパーにはついていません)。またこのクーポンはレギュラーパス7日券も差額分の支払いで購入することができます。※レギュラーパスで乗れない路線も一部あるので注意

さて、前置きが長くなりましたがLeaLeaトロリーに乗ってKCCファーマーズマーケットに到着です。

KCCとはハワイ大学のカピオラニ・コミュニティー・カレッジの略でつまりはカピオラニ短大の構内(というか駐車場)を利用して毎週土曜日におこなわれているハワイ最大級のファーマーズマーケットになります。

現在は最旬なのは話題の人気エリアであるカカアコ地区でおこなわれているカカアコ・ファーマーズ・マーケットですが、ハワイでファーマーズマーケットに行ったことがない私たちはまずは一番有名なこちらに向かったというわけです。ハワイは本当に詳しい人が多いので私たちのように実はハワイは最近行ってないという人でもすぐに情報がとれるので便利ですね。今年の夏休み(9月)で行く予定のエリアは情報が少なくて苦労していますが・・・。

ダイアモンド・ヘッドも近くに見える緑に囲まれて立地で気持ち良いですね。このマーケットの雰囲気だけでも来た甲斐があったというものです。

さて、ブログの題名には人気店めぐりと書いていて事実そのつもりだったのですが実際にはほとんど何も買いませんでした。最近この手の市場に見学に行っても昔ほど買わなくなってしまったんですよね(笑)。

既に暑くなってきていたのでパシフィクールのジンジャーエールを購入。ここ数年日本でも流行ってきたクラフトジンジャーエールです。一番スタンダードなものにしました。まさに暑い日差しの中での散歩にはぴったりですね。

ハワイ産の食材もあちこちに並び色々と目移りしますが夫婦だけですし買っても家で消費しきれないのでなるべく買わないようにしました。滞在中にお店で食べればよいですし。結局余らせて消費期限を過ぎたりするのでエコでないと思っていますので。最近はあまり家にモノや食材を増やさないようにしています。

一番行列ができていたので、こちらのアワビの屋台。すごく小ぶりなので日本の安めの旅館のようにトコブシをアワビと称して売っているかと思ったのですが日本からエゾアワビを持ってきて、ハワイ島で養殖しているようですね。それほど興味はなかったので食べなかったのですが。

あとは写真は撮り忘れたのですが、トマト(青い段階のもの)のフライが何故か人気でした。味が想像できるのでこれも買わなかったです。

結局何しに来たの?と言われそうですがこういうものって雰囲気を味わえればいいのかなと個人的には思っています。1週間ぐらい滞在するのであれば食材を買ってコンドで自炊したり、(カットフルーツでない)果物を買ってたべたりするのでしょうけど。

add_theme_support('post-thumbnails');