TAG

ポルトガル

ユーラシア大陸最西端のロカ岬、そして帰路(ポルトガル2008 その22)[Portugal Cabo da Roca]

ユーラシア大陸最西端のロカ岬。深夜特急に登場するサグレスの先にある岬が最西端と間違われることもあるが、あちらはヨーロッパの果てではあるけれど、位置的にはこちらの方がより西にある。 岬にある売店では最西端の到達証を(有料)で作ってくれたりする。 特に何がある岬でもないのだが、やはりここまで来ると感慨深いものがあった。なぜかちょっと隠岐の島の景色を思い出したりもしたが。。 この日は吸い込まれそうなぐら […]

シントラ「ペーナ宮殿 ムーアの城跡 王宮」(ポルトガル2008 その21 世界遺産)[Portugal Sintra]

リスボンから西へ30キロほど、山の中にある町は世界遺産に指定されている。 一番の見どころペーナ宮殿は、内部が撮影禁止の所が多いためあまり写真を撮れなかったのだが、一言で言うとちょっと悪趣味な感じもある変わった城だ。宮殿よりもむしろその城から見る景色の方が感動が大きかったかもしれない。 城から見る景色。手前に見えるのはムーアの城跡。7~8世紀にムーア人がつくったもの。 シントラの町。 王宮。

リスボン「ファド」(ポルトガル2008 その19)[Portugal Lisboa]

リスボンの夜は団体でファドのお店へ。行ったのは比較的観 光客が多いお店へ。最初は簡単な夕食(例によってちょっとビミョーな内容)から。 ショーはまず最初はなぜか?フォークダンスショーから。 いよいよファドが始まる。代わる代わるに3人ほど出てきた。歌い終わった後にはCDの販売も。あまり売れていなかったが。。。 ファド初体験にはちょうど良い店だったが、次に来ることがあれば、こぢんまりしたマニアックなお店 […]

ポルト歴史地区(ポルトガル2008 その12)[世界遺産 Portugal Porto]

ポルトはこの時のポルトガル旅行でも楽しみにしていた町のひとつ。いかにもヨーロッパの古都らしい風景が見られそうだし、名物のポートワインもある。到着してまずはドン・ルイス1世橋の見えるドウロ川沿いのレストランでランチ。ポルトガル料理はどこも素朴。ヴィーニョ・ヴェルデ(緑のワイン)と呼ばれる微発泡のワインとととにタコ料理を。ヴィーニョ・ヴェルデは普通のワインよりも少しアルコール分は少なめで、喉が渇いた時 […]

add_theme_support('post-thumbnails');