新幹線グランクラスに乗車 東京駅>仙台駅

前回、東京駅でのビューゴールドラウンジの様子をお届けしましたが、いよいよグランクラスへ乗車です。
最近ですと金沢方面の北陸新幹線での利用のほうがクローズアップされていますが同じ距離でしたら実は東北新幹線のほうがキロ当たり単価は安いです。
グランクラスへの乗車は2度目です。車体はJR北海道所属のもののようで側面にこのようなイラストが描かれていました。ですが「はやぶさ17号」は新青森行きです。
IMG_4038
IMG_4024
IMG_4041
秋田新幹線こまちと連結しての運転です。
IMG_4030
グランクラスは7割ぐらいの乗車率で直前の予約でしたが一人席を確保することができました。
IMG_4055
2人席のほうはこんな感じです。土曜日ということもあり乗客はビジネス客はすくなく夫婦等の観光客が多かったですね。
シートのひじ掛けにはドリンクメニューや軽食、アメニティ類の紹介が。
IMG_4056
IMG_4060
スリッパも用意されています。
IMG_4066
まずおしぼりが配られて、その後軽食が提供されます。軽食は洋食(サンドイッチ)、和食(お弁当)からチョイスできます。
IMG_4068
IMG_4070
おつまみ類やお菓子もお弁当と一緒に提供。
IMG_4077
ではお弁当をいただきましょう。
IMG_4079
IMG_4081
ドリンクは青森のシードルを。
IMG_4095
IMG_4090
お弁当は小ぶりですがおかずはぎっしりで意外とお腹もいっぱいになります。
IMG_4086
IMG_4088
仙台までの利用だと約90分、本当にあっという間ですね。お弁当を食べてうとうとしていたらもう到着です。機会があればグランクラスで函館まで行ってみたいです。

add_theme_support('post-thumbnails');