パークハイアットバンコク宿泊記2 バスルーム(週末3連休バンコク 2018年2月)

パークハイアットバンコクの宿泊記、続いてバスルームのご紹介です。
スタンダードカテゴリのお部屋でもバスルームが広く取られているのはパークハイアットならではですね。スタンダードカテゴリでもビューバスのお部屋もあるようですが、こちらは通常のタイプです。
バスタブは楕円形で深さもあり大きさも十分です。壁のモチーフもきれいですね。
IMG_4314
バスタブ脇の棚にアメニティー類が収納されています。
IMG_4317
IMG_4368
ヘアケアやシャワージェルはLE LABOのBERGAMOTE22というシリーズです。
IMG_4316
洗面カウンターはダブルシンクです。ミラーや照明等シャープでシンプルなデザインですが、さすがに隙がない美しさですね。
IMG_4319
IMG_4327
IMG_4328
実際の色味はこちらのほうが近いでしょうか。
IMG_4323
シャワーブースもシャワーヘッド等、良いものが使われていますが余計な装飾はありません。
IMG_4324
トイレは独立型で専用の手洗いがついているのは良いですね。但し洗浄機能付き便座はありません。
IMG_4331
IMG_4330
お部屋に戻ってミニバースペースです。
高級ホテルにはおなじみになったネスプレッソももちろんあります。
IMG_4340
カプセルは、タイ・チェンマイの「ChaiDIM」のティーパックとともに引き出しに入っています。
IMG_4359
冷蔵庫も最近増えてきた引き出し式です。こちらおしゃれですけど買ってきた飲み物などいろいろ入れるのには不便かもしれませんね。
IMG_4356
カップやソーサー類もきれいに収納されています。
IMG_4363
スナック類はパークにしてはちょっとユルいおさまりですね。
IMG_4361
ドライマンゴーのお菓子。こちらとても美味しくてクセになる味でした。
IMG_4337
IMG_4338
ベッドサイドはこんな感じ。
IMG_4336
IMG_4345
IMG_4347
反対側サイドにはBOSEのスピーカーも。
IMG_4364
IMG_4365
デスクはつやのあるブラック。ダイレクトリーやポストカードはパークっぽい雰囲気ですね。
IMG_4344
IMG_4352
IMG_4372
IMG_4371
次回はルーフトップのバーをご紹介します。

add_theme_support('post-thumbnails');