KL最新のルーフトップバー「Vertigo ヴァーティゴ」バンヤンツリークアラルンプール(週末クアラルンプール旅行2018夏)

バンヤンツリークアラルンプールにチェックインして一通りお部屋の写真を撮った後に、ホテル内のルーフトップバー「Vertigo ヴァーティゴ」を訪れてみることにしました。ちなみに今回ラグジュアリーカード経由で予約したプランにはこちらのウェルカムノンアルコールカクテル券もついていました。

DSC_3900
DSC_3945
DSC_3903
DSC_3941

Vertigoとは「目眩」を意味しますので、目眩がするほど高い場所、目眩がするほど素敵な場所等の意味を含んだ店名だと思いますが、この空間に入ったとたん若い熱気で別の意味で目眩がするほどでした。昔の東京のバブルを見ているような光景といったらいいでしょうか。

DSC_3923
DSC_3906
DSC_3925

どういうグループかはわからないのですが女性陣はかなり派手な感じです。

DSC_3908
DSC_3910
DSC_3912

何はともあれカウンター席に座れる場所を見つけてカクテルを注文します。

DSC_3914
DSC_3933

ガンガン音楽がかかっているのでそういうのが苦手な人は10分もいられないと思いますが、景色の良さは抜群で、それだけでも訪れる価値がある場所だと思います。ちなみにバンコクのヴァーティゴとはまたちょっと違う雰囲気です。

add_theme_support('post-thumbnails');