ヤンゴン トリプルナイン シャンヌードル ハウス [999 Shan Noodle Shop](ミャンマー ヤンゴン週末旅行2018)

ヤンゴンの街を散策中に何か軽くミャンマー料理系を食べたくなったのですが、中心部から近くてあまりはずさないお店がいいなと思い、各種ガイドブックにも載っていてある意味無難な「トリプルナイン シャンヌードル ハウス」に入ることにしました。

DSC_3251
DSC_3252

この手のお店の中では少し高めなのですが、このお店が観光客に人気がある理由はわかります。英語メニューが揃っていることはもちろんですが、店員がみんな積極的にコミュニケーションをとってくるし、それでいて変な注文を押し付けることはないので、外国人的に安心するのでしょう。

DSC_3253

もちろん味のほうも悪くはなく、ここを選択することで後悔することはないと思いますが、同程度のレベルのお店は他にも多くありそうです。

DSC_3254
DSC_3255

この時は汁無しのタイプを注文しました。味付けとしては日本で言うところの油そばに似ています。ミャンマー料理は少し脂っこいと感じることが多いですね。
脂っぽさを中和するためにレモネードを。旅に出ると何故かレモネードを注文することが増えます。アジア・ヨーロッパ、いずれも置いてあるところが多いですし総じて安価なので。

DSC_3257
add_theme_support('post-thumbnails');