パレスホテル東京 クラブデラックスキング 宿泊記その3 サニタリースペース [東京 丸の内 2012年9月]

洗面カウンターのシンクはシングル。このクラスのホテルであればダブルシンクにしてほしいところ。スペース的にはダブルにもできそうなだけに惜しい。
IMG_1182.jpg
IMG_1186.jpg
IMG_1203.jpg
IMG_1234.jpg
バスアメニティはフランスの「アンヌセモナン」。日本のホテルでは見たことが無いが(海外ではあり)、個人的には使い心地はとてもよかった。このあたりのセレクトもこだわりを感じる。どのホテルも最初は良いアメニティを使っているのだが部屋のレートが下がるのに比例してランクダウンする傾向があるのでぜひこのままにしてほしいところ。
IMG_1184.jpg
IMG_1185.jpg
サニタリスペースはうまく高級感を演出できている。鏡を多用したデザインのため全体の写真が撮りづらいのが難点だけどこれはどうでもよい話。。ちなみに掃除の人は大変だろう。
バスタブはかなり大きく深い。タオルは地下のアーケードにもショップがある今治タオルのもの。
IMG_1192.jpg
IMG_1268.jpg
バスタブと部屋の境目はこんな感じ。少し部屋側に突き出たようになっている。
IMG_1235.jpg
IMG_1268.jpg
シャワーブースにはレインシャワーとハンドシャワーの両方が。時々固定式のシャワーしかないところがあるがあれは不便なのでハンドシャワーが必ず欲しい。こちらにもバスアメニティが置かれている。
IMG_1191.jpg
IMG_1195.jpg
トイレは独立しているタイプ。もちろん洗浄機能付き。ここに大きな鏡があるのは?
IMG_1198.jpg
IMG_1199.jpg
カウンターの引き出しにはアメニティが整然と並べられていた。カウンター下にはヘルスメーターも。
IMG_1197.jpg
IMG_1255.jpg
IMG_1258.jpg
洗面カウンターの鏡にはテレビが埋め込まれている。
IMG_1293.jpg
まだまだ続きます。

add_theme_support('post-thumbnails');