インターコンチネンタル サムイ バーン タリンガム ホテル宿泊記その4 寝室・バスルーム(タイ旅行2012)[InterContinental Samui Baan Taling Ngam]

それではそろそろ1階の寝室とバスルームへ。このヴィラは2ベッドルームのタイプなので寝室が2つあるが、まずはメインの方で。2人なので2ベッドルームじゃなくて良かったのだが、他に求めていた要件を満たすのがこの部屋以上だったため結果的にこのタイプに泊まることになった。
寝室へは部屋の中央にある周り階段を降りて行く。
IMG_1876.jpg
IMG_1920.jpg
メインの寝室はキングサイズのベッド。部屋自体は余計なものはないシンプルなデザイン。ほど良い広さで落ち着ける。
IMG_1898.jpg
IMG_1919.jpg
ベッドの上にはモンキーのぬいぐるみ、リゾートウェアやプールサイドやジムに出かけるときに便利なバッグなど。
IMG_1900.jpg
モンキーがかかえているのはフランスのスキンケアブランドである「エステダム」(ESTHEDERM)のミニセット。バスルームのアメニティとは別に用意されていた。
IMG_2033.jpg
サイドテーブルにBOXが置いてあり、開けてみるとピローメニューが。もう一方のサイドテーブルにはipodドッグ付きのミニオーディオもあり。
IMG_2204.jpg
IMG_2205.jpg
テレビはすっきりと壁に埋め込み。
IMG_2207.jpg
寝室からバスルームに向かう入口にあるのがウォークインのクロゼット。写真だと全容がわかりづらいがかなり大容量のスペース。
IMG_1918.jpg
IMG_1917.jpg
続いてバスルーム。過剰な豪華さはないが清潔で使いやすく広々としている。
IMG_1904.jpg
IMG_1906.jpg
バスタブはたまご型で体がすっぽり埋まってしまうほど。
IMG_1903.jpg
IMG_1908.jpg
シャワーブースにはハンドシャワーとレインシャワー両方を設置。
IMG_1905.jpg
IMG_1910.jpg
アメニティはタイのスパブランド「ハーン」(HARNN)。シャンプーやトリートメント、ボディシャワー、ソープ、スキンミルク、ソルト、アロマ等もすべてHARNNで統一されている。
IMG_1909.jpg
IMG_1913.jpg
IMG_1916.jpg
InterContinental Samui HP
http://samui.intercontinental.com/

add_theme_support('post-thumbnails');