Pupen Seafood Restaurant 「プーペン シーフードレストラン」(タイ パタヤで年越し2016-2017 その8)

夕食はホテルから15分ほどタクシーに乗車したところにあるプーペン シーフードレストランに行きました。こちらはいつも拝見しているKITAGAWA WonderStruckというブログのKITAGAWA氏おすすめのお店です。
IMG_5481
現地についてみると多くのタイ人であふれていました。タイの場合年末年始休暇という概念はないと思いますが、それでもさすがに1月1日はお休みなのでしょう。
中央あたりに席を管理する担当者がいて順番に空いている座席に案内しています。
IMG_5464
30分ぐらい待ったでしょうか。本来はビーチ沿いの席が気分が良いのでしょうがこの日は混んでいましたので早く座れることを優先しました。
IMG_5454
メニューはいろいろあったので悩みますが2人なのであまりボリュームの多い料理は注文できません。今回は高級食材というよりはほどよくお腹におさまるメニューを注文することにしました。
こちらがメニュー。本当にいろいろとあります。
IMG_5455
IMG_5457
IMG_5460
IMG_5461
高級なシーフードから普通のタイ料理までメニューが豊富ですね。
まず注文したのは比較的小ぶりな海老。ロブスターよりはこういう海老のほうが個人的には好きですね。これぐらいのボリュームなら2人でちょうど良いです。でも実際には写真で見るイメージよりは大きくて、しかも身もぎっしりつまっていて思いのほか量がありました。
IMG_5466
IMG_5468
次はイカの玉子炒め。こちらも素材の良さがわかる一品でふっくらと、しかもしっかりした感じに仕上がっていました。こちらも量が多い。
IMG_5474
あと牡蛎のホーイトート。いわゆる牡蛎入りのタイ風お好み焼きですね。
IMG_5475
さらに食べようと思いましたが、すでにお腹が膨らんできてしまいました。あ~もっとお腹を空かして来ればよかったなあと思うも仕方ありません。2人でももちろん楽しいのですが4~6人ぐらいで来るとさらに楽しめるでしょうね。
他にも食べたいものがたくさんあったので次にパタヤに来る機会があれば是非また訪れたいと思います。KITAGAWAさん、良いお店を紹介してくださり有難うございました。

add_theme_support('post-thumbnails');