バンコクエアでバンコクからサムイ島へ(GW10連休サムイ旅行2019 その7)

前日の夕方に到着したばかりですが再びスワンナプーム空港へ。バンコクエアーのブティックラウンジに一応立ち寄ってみましたが特に何も食べたり飲んだりはせず15分ぐらいで出てきてしまいました。

なんかノリが日本っぽいですね・・・。

各種お菓子やサンドイッチ、ポップコーンがありました。

国内線搭乗でもラウンジがあり、お菓子やドリンクが提供されるのは素晴らしいですが、私はバンコクエアーで直前の間引きによる搭乗便変更や大幅遅延など色々くらっており、なにかと相性が悪いので今回も警戒してしまいます。

それでは搭乗しましょう。

時間帯に寄るのかもしれませんが機内食は以前より質素になったような気がします。

味のほうは・・・。これなら特になくてもいいかなという内容でした。ブティックエアラインを自称するほどではなくなってしまいましたかね。

窓の外にサムイ島が見えてきました。

サムイに到着です。サムイの空港はバンコクエアウェイズにより運営されておりリゾート色あふれる空間になっています。最近だと下地島空港が同じようなオープンエアになっていますね。

空港からホテルまでは定額制タクシーで移動します。サムイ島は物価が高いのでタクシーもバンコクより高く、島内のそう遠くない場所でも2000~3000円ぐらいはかかってしまいます。

この日宿泊するのは今はIHGのグループになった「シックスセンシズホテル」です。この時の予約はキャンペーンに惹かれてLINE TRAVEL経由でブッキングコムで予約した珍しいパターンです。ちょうどチェックアウトのピークと重なったらしく少し待たされました。

着いた瞬間にリゾート気分が高まりますね。

ホテルの紹介は次回に。

add_theme_support('post-thumbnails');