アンダーズ東京 ホテル宿泊記その1 到着(Andaz Tokyo)[虎ノ門ヒルズ ハイアット]

虎ノ門ヒルズに6月にオープンしたアンダーズ東京。アンダーズはハイアットグループが手掛けるライフスタイルホテルブランドで2007年にリバプールで開業したのが最初だそうです。
IMG_0622.jpg
プレオープン期間も終わりネットでは大混雑との話も聞かれるこのホテル、お盆期間中に宿泊してきました。アンダーズはヒンディ語で「パーソナルスタイル」を意味するそうですが、果たしてそういう雰囲気を体現できているのでしょうか。
IMG_0603.jpg
ホテルはどの最寄駅からも微妙に歩く場所にあり、熱い中荷物をゴロゴロ引いていくのも気乗りしなかったのでタクシーで。ちなみにマイカーの場合は1泊3000円ですが、バレーパーキングがあるかどうかは確認していません。ホテルの車寄せはクルマでしか入れず、また左折での入場のみなので、場合によっては少し大回りする必要があります。
IMG_0612.jpg
タクシーで到着するとすぐに従業員の方が駆け寄り荷物をもってロビーへと案内してくれます。
IMG_0610.jpg
車寄せのあるエントランスから入ると通路には壁画が。
IMG_0613.jpg
IMG_0608.jpg
IMG_0607.jpg
IMG_0605.jpg
少し控えめな場所にホテル内部への入口があります。最新のホテルというよりは少しクラシックな感じの雰囲気のエレベーターホールへ。
IMG_0611.jpg
IMG_0634.jpg
IMG_0636.jpg
エレベーター内部には和紙を使ったアートが。
IMG_0638.jpg
IMG_0641.jpg
IMG_0640.jpg
ロビーエリアに到着するとまずはアンダーズラウンジへ。座ってソフトドリンクを飲みながらチェックイン手続きをおこないます。到着は14時少し前でしたが、すでにお部屋の準備ができているということで、すぐに部屋へ案内してもらいました。
IMG_0447.jpg
IMG_0445.jpg
今回の宿泊はハイアット ゴールドパスポートのポイント+キャッシュの特典を使って12500p+150ドルで前日に予約をしました。お盆の真っ最中でしたがツイン、ダブルともに空きがある状況だったようです。
IMG_0580.jpg
51階からエレベーターで47階へ。エレベーターを降りて近未来風(ディズニーランドのトゥモローランド的な)の通路を通って客室へ。
IMG_0578.jpg
IMG_0577.jpg
中に入ります。
人気ブログランキングへ

add_theme_support('post-thumbnails');