門崎熟成肉で有名な一関のミートレストラン格之進でランチ(三陸縦貫ドライブ旅2016春 その6)

八戸で一夜を過ごした後は再び一関に下りてきました。
門崎熟成肉レストラン格之進は東京にも数店舗展開していますが、本店は岩手の一関にあります。本店である「丑舎 格之進」には以前に訪れたことがありますので、この日はそのデフュージョン版である「ミートレストランン格之進」に入ることにしました。
image
IMG_5493
場所は一関インターから数分のドライブには便利な場所です。
メニューは焼肉ファミリーレストランという趣のカジュアルな雰囲気。ハンバーグがウリのようですが、ハンバーグは注文してから成形ではなさそうだったので(そうだったらすみません・・・)、ここはやはりステーキの方がコストパフォーマンスが良いように感じました。
IMG_5484
ということで「門崎熟成肉 赤身ステーキ150g 2280円」を。こちらお得価格なので形は不揃いですがこの肉質がこの価格で食べられるのなら納得です。肉の風味も良くいわゆるファミリーレストランで食べるそれとはやはり別物だと感じました。
IMG_5486
IMG_5490
本格的に門崎熟成肉を楽しみたい方には一関の川崎にある本店「丑舎 格之進」をお勧めしますが、気軽に肉を食べたいなあという時にはこちらも良いと思います。

add_theme_support('post-thumbnails');