大阪本町のフレンチ「カランドリエ(CALENDRIER)」でランチ

12月初旬の大阪滞在中はキャラクターの違う2軒のフレンチを訪れました。そのうちの1軒は本町にある「カランドリエ」です。カランドリエとはカレンダーの意味で、ミシュラン1つ星をとっています。

フレンチレストランらしい外観。

IMG_20171203_122956

内部のインテリアも古き良きフレンチという感じです。

IMG_20171203_123242

IMG_2882

土日のランチは5000円台から。夜のことも考えて3皿の一番安いコースを注文しました。

アミューズはフォアグラのスープを閉じ込めたコロッケで、こちらのスぺシャリテです。口に含むとほんのり温かいスープにフォアグラの香りが、、一気に食欲が増しますね。

IMG_2883

ワインはシャンパーニュをボトルで注文しました。銘柄はゴッセ グランド・レゼルヴ ブリュット。マロラクティック発酵をおこなっていないワインです。
以前に飲んだ一番スタンダードなエクセレンス ブリュット(こちらはマロラクティック発酵をおこなっています)は正直なところあまり印象に残らなかったのですが、こちらはバランスもよくワンクラス上を感じるようなバランスの良いワインで美味しかったですね。あとゴッセではJALのファーストクラスでゴッセ・セレブリスを飲んだことがあります。

IMG_2884

IMG_2886

前菜は確かカツオだったかな。予想を裏切らないレベルの料理です。

IMG_2887

IMG_2889

魚料理、こちらもしっかりフレンチです。

IMG_2891

IMG_2893

メインの肉料理はマンガリッツァ豚や鶏、フランスの鴨からチョイスでき、この時は鴨にしました。こちらも王道というかクラシカルな料理ですが、美味しさは申し分ないです。

IMG_2894

IMG_2896

プレデセール。

IMG_2899

IMG_2900

デセールは最近は珍しくなってきたワゴン形式です。少しずつ色々なものを盛り付けてもらいました。

IMG_2897

IMG_2903

IMG_2904

フレンチを食べた!という満足感の高いお店です。

このお店で料理以外で特筆すべきはサービスレベルの高さ。一流ホテルに劣らないサービスが受けられます。

最近は各種ランキングや有名人がもてはやしたお店ばかりが脚光を浴びますが、料理がしっかり美味しくてサービスも良いレストランがどれだけあるかと言われると実は少ない気がします。

大阪には流行に左右されず、固定客に愛されているレストランがまだまだ多いですね。
また何かの機会に訪れたいと思います。

場所的にはセントレジスの近くです。

IMG_2911

add_theme_support('post-thumbnails');