アイスランドのスーパー「KRONAN」の寿司はネタのレベルが高い(アイスランド旅行2018 その47)

アイスランドには各地域に展開している大手のスーパーが3つあります。スーパーといえどもそこはアイスランド、物価は異常に高く卵も標準的なもので6個で300~400円、鶏肉ですら2人分ぐらいで2000円はすぐにいってしまいます。
大手スーパーの概要は以下の通り
・BONUS:格安スーパーで自炊をして回る人の多い人の味方になっている大きい店舗でも品数はかなり絞り込まれている。逆に言うとホテルに泊まって旅行する人にとってはお菓子と日用品以外買うものがない。
・KRONAN:TOKYO SUSHIというお寿司などの惣菜が充実。サラダなどのパッケージもありホテルを使って旅行する人にとっては一番フィットする品ぞろえ。但しもちろん惣菜は高い。
・NETTO:これといって特徴のないスーパー。規模はそれなりに大きい。他のスーパーがない時しか利用価値はない感じ。
宿泊ホテルの近く、マリーナ地区にはKRONANの基幹店舗があり、そちらでお寿司を購入してみました。大き目のものだと巻き寿司等とのセットは約2000円、小さい寿司のほうで1400円程度です。確かに高いのですが観光地だとサンドイッチでも1500円以上することを思えば実はそれほどでもない気がします(完全にアイスランドでは金銭感覚がおかしくなります、後でクレカの請求が来て驚愕するのですが)。
買ったものを並べてみました。空港の免税店で安かったので買ったフレシネも飲まないままだったのでここで飲んでしまいます。始めはシャンパーニュを買おうと思ったのですが飲む機会がない気がしてカヴァにしたのは正解だった気がします。

ついでにBONUSで買ったカマンベールも。

寿司はシャリは言うまでもなく微妙ですが、ネタのサーモンや巻き寿司は結構美味しかったですよ。

add_theme_support('post-thumbnails');