ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ エレメンツの朝食(別府・湯布院旅行2019夏 その7)

クラブインターコンチネンタル宿泊者の朝食はクラブラウンジもしくはオールデイダイニング「エレメンツ」のいずれかでとることができます。朝食はエレメンツのほうを選んでみました。

エレメンツも朝食はそれほど種類の多さを追求したような内容ではなく、ある程度品数は絞り込まれています。卵料理等はオーダーで注文することになっています。

ちなみにラウンジで提供されている和朝食と同じものを注文するとメニューには載っているのに今日こちらのメニューが出せるのはラウンジだけでレストランでは出せないと何故か頑なに断られました。それならばラウンジに行けばよかったかもしれないです。

こういうのって本人が悪いというよりはイレギュラーなサービスを認めさせない日本のホテルの体質に問題があるのでしょうね。全般行き届いたサービスだったのですが、この出来事だけが残念でした。

コーヒーマシンはネスプレッソの高級バージョン。こちら直観的にわかりづらい操作方法でほとんどの人が機械の前で考え込んでいました。

卵料理はエッグベネディクトを注文しました。割とシンプルです(笑)。

他にはこんな感じでとってみました。

それぞれの食材の質は高く、サービスでいくつか感じた不満を除けばクオリティーの高い朝食を楽しめるレストランだと感じました。

レストランからは別府の街の湯けむりと別府湾が見えます。

add_theme_support('post-thumbnails');