Buta航空 J2 9224便 トビリシ(TBS)>バクー(GYD)搭乗記(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その12)

Buta航空とは聞きなれない名前だと思いますが、アゼルバイジャン航空傘下のLCCエアになります。 サラリーマンの立場では仕事に穴を開けるわけにはいかず、安くとも運行が不安定なLCC(比較的定時運行する日本の短距離LCCは除く)には可能な限り乗らないようにしているのですが、隣国のトビリシへはアゼルバイジャン航空本体は週2回ほどしか運航しておらず直行便では他に選択肢がありません。また普段、長距離便につ […]

早稲田 漱石山房記念館「カフェ漱石」

本日は台風一過で青空が広がっていました。ちょうど早稲田の公園でオクトーバーフェスタをやっていたので早大通りをてくてくと散歩。 会場の新宿区鶴巻南公園に。ほぼ地元民のこぢんまり感がいい感じです。クラフトビールとつまみで乾杯。このイベントの欠点はフードが弱いことですが、持ち込みも可ですしユルさがいいです。 フードの中で例外は早稲田・汐見のだし巻き玉子です。汐見はもとは日本料理「松下」だったところです。 […]

気仙沼の桜 そして防波堤一体型商業・公共施設(三陸縦貫旅行2019春)

今回の三陸縦貫の旅、最後の訪問地は気仙沼です。南三陸、そして他のエリアに先行して復興エリアが街びらきした女川は前回の三陸旅で訪れていますのでまたの機会にしましょう。 気仙沼の駅は街はずれの高台にありますので、海沿いのエリアまで2キロぐらいの道を歩いていきます。気仙沼の街は2011年に被災後に10年計画で気仙沼市震災復興計画を進めてきたそうですが、その計画のひとつとして2018年に南町海岸商業施設「 […]

大船渡線BRT 盛>陸前高田【奇跡の一本松】>気仙沼(三陸縦貫旅行2019春)

大船渡からはBRTで気仙沼に向かいます。大船渡線の沿岸部は大震災の後、鉄道での復旧を断念し線路跡を使って専用軌道によるBRTの運行を開始しました。BRTとはBus Rapid Transitの略でバス高速輸送システムのことです。 下の写真のように大部分を専用軌道を走ることが多いです。 こちらは先ほどかもめテラスに立ち寄った大船渡駅。 しばらくすると海岸沿いに出ます。昔、大船渡線を鉄道で通った時の記 […]

大船渡・盛のイタリアンレストラン「ポルコロッソ」(三陸縦貫旅行2019春)

JRのBRTと三陸鉄道の「盛」駅から徒歩5~7分ぐらい、イタリアンレストラン「ポルコロッソ(Porco Rosso)」でランチをしました。 セットメニューがいくつかある中から「ドンナコース」2160円をチョイスしました。 前菜の盛り合わせ。ありすポーク等の三陸の幸が並びます。 続いて馬車に乗ったモッツァレラ。そしてパン。 そして何といっても美味しかったのは、こちらの大きな牡蛎をたっぷり使ったパスタ […]

大船渡 かもめテラスと防災観光交流センター【三陸菓匠さいとう かもめの玉子】(三陸縦貫旅行2019春)

盛駅から大船渡線BRTで一駅、大船渡駅で下車し「かもめの玉子」で有名なさいとう製菓の「かもめテラス」へ。 さいとう製菓の本社工場は東日本大震災の津波で壊滅的な打撃を受け高台の臨時店舗で営業していましたが、今回あらためて市の中心部で基幹店舗兼工場となる「かもめテラス」がオープンしました。被害を受けた旧本社も見たことがありますが鉄骨だけが残って後はすべて流されており、津波の怖さを実感するのに十分すぎる […]

トビリシのカジュアルなジョージア料理レストラン「Racha(ラチャ)」(ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その10)

トビリシの1泊目はずっと移動で疲れていたこともあり気軽に行ける食堂のようなレストランへ。日本人ツーリストにも人気のお店のひとつのようです。 といっても日本人は1名と後からもう一組来たぐらいで他はローカルの人が多かったですね。 ここではまずはジョージア料理のメジャーなメニューをいくつか味わいたいと思い、比較的ベタなチョイスをしました。 まずはサラダ。特にドレッシング等はかかっていませんでしたが野菜に […]

ホリデイ・イン トビリシにチェックイン (ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その9)

今回のジョージア旅行は最初にトビリシ1泊、次にアゼルバイジャンのバクーに1泊して、その後再びトビリシ4泊の行程です。最初はデザインホテル(ルームズとかスタンバとか)かガラスで覆われた斬新な客室のビルトモアにしようと思ったのですが、希望しているタイプの部屋だと結構この地域としては割高に感じる水準だったので割り切ってポイントがたくさん余っているIHG系列のホリデイ・インにしました。建物はおそらく古いの […]

ターキッシュエア ビジネスクラス TK382便 イスタンブール>トビリシ 搭乗記と機内食 (ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その8)

ターキッシュエアラインズ TK382便、ジョージアのトビリシ行きは13:10の出発です。ところが搭乗開始予定時刻になっても始まらず、結局12:55の開始となりました。 2時間ぐらいのフライトですのでビジネスクラスといっても昔のJALのスカイラックスシートのような座席です。それでも食事以外はエコノミークラスとまったく変わらないシートのヨーロッパ系エアのEU内フライトよりは全然良いですね。 短距離便で […]

イスタンブール新空港 ターキッシュエア ビジネスラウンジ (ジョージア・アゼルバイジャン旅行2019 その7)

イスタンブール新空港国際線のターキッシュエアラウンジは、2019年9月現在でスターアライアンスゴールドのステイタス所有者が入室できるMiles&Smilesラウンジと、もうひとつビジネスラウンジがあります。 ビジネスラウンジの入室基準はターキッシュエアラインズのビジネスクラス搭乗者(スターアライアンス他社のビジネスクラスでもOKかどうかは未確認)となっています。入室するときにゲートが閉まってしまっ […]

add_theme_support('post-thumbnails');