metro cafe でぐち弐番 [赤羽岩淵 フレンチ ランチ利用 2014年1月]

いつも参考している方のグルメレビューを見て以来、お店の前の国道122号をクルマで通る度に気になっていたのだが、知ってからかなりの時間が経ってしまった。。川口にお買い物に行く途中に今日こそはと思い近くのパーキングにクルマを止めてまずはランチで伺った。本当はディナーががっつり食べたかったのだが思い立った時に行かないとまた先延ばしになりそうだったので。
薗部シェフの料理は以前に六本木の「ポワンドゥデパー」の時代に食べており、その時も印象に残るものだったが、数年前に閉店してしまったので残念に思っていた。なのでまた食べられることになってうれしい。
ランチは1200円と1800円のセット、そして3000円のプチコースが。プチコースの内容はそれほど興味を持てなかったので、Bランチ:【 牛ヒレ肉のグリエ 木の子入り赤ワインソースと共に 】¥1,800を注文。
最初にサラダが。野菜の新鮮さと美味しさは言うまでもないが、加えてドレッシングが抜群に旨い。これでメインの料理への期待も高まるというもの。
IMG_20140209_132417.jpg
メインの牛ヒレ肉のグリエ。サラダ・コーヒーもついてこの価格なので牛肉の量は少なめだが、火の通り具合や肉自体の美味しさはやはり期待を裏切らないもの。ソースは見た目重めなのだが、実際に食べると重さはそれほど感じず、むしろさわやか。メインを食べるとここが「カフェ」じゃなくて王道の「フランス料理」のお店だとわかると思う。但し古き良きフランス料理にふれたことが無い人は逆に良さが理解できないかもしれない。
IMG_20140209_133012.jpg
食後はコーヒーに追加でイチゴのタルト600円を注文した。このタルトがフランス菓子のお店も顔負けの出来で、最近食べたイチゴのタルトでは一番気にいった。
IMG_20140209_134624.jpg
次回はぜひ近いうちにディナーで。。

add_theme_support('post-thumbnails');