ラヴィントラ トリ(ハンガリー/フィンランド旅行2014 その38)[フィンランド料理 ミートボール Ravintola Tori ]

時系列的には前回記事から少し戻りますが、ランチは「トリ」に行きました。ミートボールやサーモンスープなどボリュームたっぷりのフィンランド料理がお手頃に楽しめる人気レストランです。最終日は夕方出発ではあるもののどうしても慌ただしいので、ヘルシンキでのランチをゆっくりとれるのは実質1回。そこで手堅そうなレストランにしたのです。
アクセスは路面電車に乗って。最寄駅から数分歩くと小さな広場があり、そこに面するように「トリ(TORI)」がありました。混雑していたため少し待ちましたがほどなく席に案内され着席。接客は割と素っ気ないですが、感じが悪いわけではありません。意外と細かいことを気にしてくれたりもしますし、愛想が良いだけのレストランよりむしろ好印象です。
IMG_2228
ちょっとブレた写真ですみませんが室内の様子。
IMG_2227
色々食べたいものはあったのですが、ここに来る前にハカニエミの市場でスープを飲んできているので、残念ながらサーモンスープはパス。2人で定番のミートボールとサーモンをローストしたものをそれぞれ注文しました。
IMG_2219
IMG_2216
ミートボールは日本で想像するような丸っこくてかわいい大きさのものではなくて、ゴツゴツして大きさもかなりのもの。1個食べるごとにずっしりとくるようなそんな印象です。味は肉々しくて素直に美味しい。サーモンもしっかりした味わいでした。
IMG_2221
IMG_2224
客層は地元客と観光客が半々ぐらい。来る前は観光客ばかりかと想像していたのですが、地元の人にも支持されているようでした。
IMG_2218
お店を出た時にはすっかり満腹。。もちろん満足できました。

add_theme_support('post-thumbnails');