ホテル・ロイヤル・ニッコー・台北 [老爺大酒店] 宿泊記その1 チェックイン(週末台湾旅行2016夏 その4)

さて、ホテルは今回の宿、ホテル・ロイヤル・ニッコー・台北に到着しました。こちらのホテルに泊まるのはおそらくは10年ぶりぐらい。以前はホテルの前にこんなに木が繁っていたイメージはないのですが10年もすれば風景もだいぶ変わっているかもですね。
IMG_7114
ホテルの正面玄関には歩道に乗り上げるような感じで横づけされます(この写真は翌日撮ったものですがタクシーはこのように車道に止まるのではなく歩道側に入ります)。
IMG_7113
ロビーはこぢんまりしていますが、老舗ホテルならではの落ち着きがあります。
IMG_7104
こちらは大型ホテルにない良さがありますね。どちらかというとスモールラグジュアリーホテルズの加盟ホテルによくありそうな雰囲気です。日中はいつもドアの両側にドアマンがいてドアを開いてくれます。こんな感じなのでお互いに顔を認識した関係になります。
チェックインでオークラ・ニッコーホテルズのワン・ハーモニーカードを差し出しスムーズに手続きは進みます。予約はプレミアというグレードの部屋で行っており、その上はスイートのカテゴリになることからエクスクルーシヴのステータスを持っていても目立ったアップグレードはありませんでした。費用は週末2連泊のキャンペーンを利用したプランで2泊で約35000円ぐらいだったかと。
それでは部屋にまいりましょう。
各階のエレベーターホールの前は少し広くなっています。
IMG_6998
部屋に入ります。
IMG_6937
オーソドックスな配置の部屋ですが居心地は良さそうです。部屋の詳細は次回でお伝えします。

add_theme_support('post-thumbnails');