インターコンチネンタル香港 宿泊記1 アプローチ~チェックイン(香港週末旅行2017夏その1)

今回の香港旅行の始まりは午前便の羽田発です。いつものJALファーストクラスラウンジ、今回のシャンパーニュはこちらでした。
ニコラ・フィアット・シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・ミレジム2008
IMG_0269
二コラ・フィアットというと個人的には少し前のANAのイメージなんですが、あちらはブリュット・レゼルブかブルーラベルあたりだったような記憶です。
この日のファーストクラスラウンジは3連休の翌週末ということもありガラガラ。
IMG_0272
IMG_0286
これぐらい空いているとJALのラウンジも快適です。
スープとペリエをいただきました。
IMG_0288
羽田発の午前便は今はスカイスイート機材になっています。エコノミーシートは3-4-2の独特の配列。香港ぐらいの距離なら最前列を確保できれば個人的にはエコノミーで十分と感じています。
IMG_20170722_093209
IMG_20170722_093528
IMG_20170722_134933
香港国際空港に到着後はエアポートエクスプレスで九龍へ。駅からはタクシーでホテルへ向かいます。
外観写真は後から撮影したものです。
IMG_20170722_193801
IMG_20170722_193858
IMG_20170722_193935
タクシーを降りてからの流れはいつもながらスムーズ、会員専用のデスクで座ってチェックインをおこないます。今回は日本人の方が担当でした。海外のホテルで日本人の方がいるとやはりほっとしますね。
今回はアンバサダーの週末無料券を使用していますので週末2泊で1泊分が無料となります。部屋タイプはデラックスハーバービュールーム、予約カテゴリはスーペリアハーバービューですのでワンランクのアップグレードですね。
インターコンチネンタル香港は通常の宿泊でも週末無料券やポイント宿泊でも原則としてワンランクはアップグレードすることが多いです。但し部屋の方向は変わりません。ハーバービューならハーバービューの方向の中でのアップグレードになります。またアプリから確認するとたいていは事前にアップグレードが確定していることが多いですね。
客室は10階です。エレベーターホールや廊下もゆとりがあります。
IMG_0415
IMG_0413
IMG_0418
お部屋の中へ。
IMG_0350
お部屋の詳細については次回ご紹介します

add_theme_support('post-thumbnails');