ANAインターコンチネンタル東京 エグゼクティブデラックスツイン 宿泊記

週末はANAインターコンチネンタル東京に宿泊していました。8月のうちは仕事が忙しく残念ながら遠出ができそうにないので代わりに都内で避暑しようという趣向&エリートステータス対象ポイントを積んでおきたいという目的もあったりします。
IMG_20170804_212348
予約は一番スタンダードなクラシックルームでの予約でしたがエグゼクティブデラックスにアップグレード、かつプレミアルームと同様のバスルームのタイプになっていました。このあたりどういうカテゴリーになっているのかいまひとつ不明です。客室は34階でしたから以前ならクラブルームの扱いになる階数ですが、現在は通常の料金にクラブアクセス料金を追加する形に変更となっています。確か前回宿泊した際も34階だった記憶があります。
エグゼクティブデラックスと大げさな名前がついていますが部屋の広さは基本的にはクラシックルームとほぼ変わりません。内装や備品がグレードによって少しずつ異なっています。
IMG_20170804_213230
窓側にはソファが。
IMG_20170804_213237
IMG_20170804_213313
ミニバースペースは窓側のソファ脇にあります。
IMG_20170804_213250
IMG_20170804_213308
IMG_20170804_213717
IMG_20170804_213742
残念ながらエスプレッソマシンはありませんでしたが、以前に設置されている部屋にも泊まった記憶があるので、どのカテゴリならあるのか正直不明です。
テレビ横の引き出しにはナイトウェアも。
IMG_20170804_213816
IMG_20170804_213806
アンバサダー特典のフルーツとおかき。そしてミネラルウォーター。
IMG_20170804_213338
寝室とバスルームの間は半透明のガラスで仕切られています。
IMG_20170804_213659
バスルームはバスタブの他にシャワーコーナー付きです。
IMG_20170804_213432
IMG_20170804_213454
IMG_20170804_213529
バスタブは大きめで、サイドには液晶テレビが設置されています。
IMG_20170804_213504
洗面カウンターはシングルで、アメニティーはインターコンチネンタル標準のものです。
IMG_20170804_213446
チェックアウトはアンバサダー特典で午後4時までギャランティーされていましたので、ゆっくりと夏の午後を部屋で過ごすことができました。

add_theme_support('post-thumbnails');