クロアチアの高速道路SAで食べた食事(クロアチア旅行2017)

クロアチアは自由旅行だと国内の移動が不便なため、レンタカーで周遊するのが便利です。ただ難点があって、とにかく車の流れが速い。一般道でも郊外に出ると制限速度90キロになりますが、ほとんど路肩がないような狭い道でもその制限速度ですし、クルマの運転がお世辞にもうまいと言えない人も多いので、妙に中央に寄ってきたりと正直怖いです。
あと面白いのが日本と比較して制限速度がとにかく目まぐるしく変わります。100m毎ぐらいに次々と変わるようなところもあります。
高速道路の最高速度は130キロ、自動車道が110キロです。イストラ半島あたりによくあるこの自動車道というのが曲者で、1車線当たりの幅が首都高より狭いかと思うようなところを140~150キロぐらいで追い抜いていくクルマもあるので要注意ですね。ちなみにネズミ捕りがあるのはクロアチアも同じです。
さて、本題。そういったクロアチアの高速道路にも日本で言うところのサービスエリア(SA)のような場所があります。但し日本のそれを想像すると全然違い、基本的にはガソリンスタンドに併設した食事スペース付きのミニスーパーがあり、あとは駐車スペースがあるだけです。
そんな中でも売店のみのところ、コンビニにカフェコーナーがついているぐらいのところ、ちょっとしたファミレスぐらいの料理が出るところとさまざま。
こちらはカフェ併設のところ。
IMG_20170921_003620
IMG_20170921_002530
IMG_20170921_002538
サンドイッチ類やドリンクが提供されています。
IMG_20170921_002738
IMG_20170921_003049
運転していたクルマ。フォルクスワーゲンのパサートです。
IMG_20170921_003605
イストラ半島からプリトヴィツェ湖群国立公園に行くときには時間的余裕がなく、途中のサービスエリアでランチをしました。
カツレツを注文したのですが、どうせただの冷凍食品だろうとなめてかかっていたところ思いのほか美味しくてびっくり。ひとつには油が良いのかもです。
IMG_20170923_192405
店内も清潔で広々としていました。写真だとわかりづらいですがテラス席もあります。
IMG_20170923_191113
IMG_20170923_191103
ヨーロッパはドライブ旅も楽しいですよね。

add_theme_support('post-thumbnails');