プリトヴィツェ湖群国立公園をハイキング(クロアチア旅行2017・世界遺産)

イストラ半島からレンタカーでザグレブに戻る途中にユネスコ世界遺産のプリトヴィツェ湖群国立公園に立ち寄りました。この日も総移動距離としては数百キロ、移動時間だけでも6~7時間となるためあまり時間がとれず、エリアを絞って見ることにしました。
プリトヴィツェ湖群国立公園は上湖群と下湖群に分かれていますが、どちらも見ようとすると丸一日かかりますので、今回は下湖群、それも主な見どころを中心に周りました。
Ulaz1(入口1)の駐車場にレンタカーを停めてまずは園内の最大の滝である「ヴェリキ滝」を目指します。入り口付近ではチケット売り場やビジターセンターのようなものもあり多くの人で賑わっています。
IMG_2133
公園内にはいってまず最初に目の前に広がるのがこの景色。
IMG_2134
IMG_2138
ここからいったん湖のそばまで坂を下っていきます。湖畔までたどり着くと水の中にたくさんの小魚が見えました。
IMG_2145
IMG_2144
IMG_2147
湖沿いに歩いていきます園内は木道になっている部分が多いです。
IMG_2154
水の色がきれいですね。
IMG_2155
やがてヴェリキ滝の近くへ。
IMG_2158
IMG_2161
IMG_2162
IMG_2164
次はカルジェロヴァツ湖からカヴァノヴァツ湖の間の道へ。
IMG_2165
IMG_2169
湖が鏡面となり山々や空を映しています。
IMG_2171
木道は対岸のほうへ。
IMG_2174
IMG_2177
IMG_2178
IMG_2179
周囲を散策した後にシャプリャラ洞窟のほうへ。
IMG_2183
IMG_2184
IMG_2185
IMG_2187
IMG_2188
IMG_2189
坂や階段を上がりきったところで、いったんST1のシャトルバスステーションのほうへ。
IMG_2190
IMG_2192
IMG_2193
IMG_2194
IMG_2195
さて、そろそろ日が傾いてきてしまいました。名残惜しくはありますが駐車場のほうへ戻りましょう。Ulaz1に戻る途中で先ほど通った木道を見下ろす場所がありました。
IMG_2197
IMG_2198
IMG_2200
駆け足でのハイキングでしたが美しい景色に癒されたひとときでした。

add_theme_support('post-thumbnails');