江戸川橋のイタリアン「nove(ノーヴェ)」は本格的ピッツァが楽しめるカジュアルなお店

江戸川橋周辺には意外とイタリアンレストラン(もちろん一定のレベル以上)が多いのですが、地蔵通り商店街に位置するこちらもそんな中のひとつです。オープンして約1年ぐらい経つでしょうか。
道路側が大きなガラス張りとなっておりイマドキのダイニング風のお店なのかと思いご近所エリアでありながら素通りしていたのですが、もうちょっと早く行っておけば良かったかなあと思いました。まさに灯台下暗しという感じでしょうか。

DSC_6716
DSC_6702

アルコール類は生ビール500円、レモンサワー500円、ハイボール500円、サングリア600円などお財布にやさしい価格帯。ワインを飲まないと・・・みたいな堅苦しさもありません。居酒屋感覚で利用できます。
まずは前菜3種盛り合わせ。この中ではハムが自家製でしょうか、フレッシュ感や肉の旨みが十分に感じられて美味しかったですね。レモンサワーとともに。

DSC_6707
DSC_6708

ウニのパスタ。こちらは絶妙とまではいかないものの太麺に負けないソースでうまく絡んでおりいい感じでした。

DSC_6711

ピッツァはマルゲリータを。
DSC_6715
少し塩気を感じるところも味の方向性も現地っぽくて、生地も焼き具合も素晴らしいものでした。こういっては失礼ですがちょっとゆるめのお店に見えたのですが、味のほうはしっかりしており、それでいて普段使いができるのでこれからも重宝しそうです。

add_theme_support('post-thumbnails');