セーリャラントスフォスで裏側から滝を見る(アイスランド旅行2018 その18)

アイスランドに到着して2日目は朝7時半過ぎには出発。レイキャビク郊外はしばらくはラウンドアバウトの連続ですがやがて一本道になります。アイスランドを1周するので「リングロード」と呼ばれる国道1号線にはいり最初に訪れたのはセーリャラントスフォス(Seljalandsfoss)です。
駐車場に車を停めて滝へ。

DSC_4791
DSC_4793

歩く先に滝が見えます。

DSC_4792

遠めに見ても美しく整った滝ですね。

DSC_4794
IMG_4183

落差は60mもあるので近づくとフレームに収まり切れません。

DSC_4803
DSC_4810

この滝は滝つぼの裏側がえぐられるようになっており、歩いて滝の裏側に回ることができます。斜め裏から見ると滝の向こうに大地と青空が広がります。

DSC_4813
IMG_4191
DSC_4815
DSC_4809

写真だとうまく伝わらないかもですが美しい光景です。

IMG_4194
IMG_4197

反対側のサイドに回り込んだところ。

DSC_4818
DSC_4821

では駐車場に戻ります。

DSC_4826

次はスコゥガフォスに向かいます。

add_theme_support('post-thumbnails');