秩父長瀞の天然氷でつくる3時間待ちのかき氷店「阿左美冷蔵」の人気メニューを食べる

天然氷の製造元は日本で既に10軒にも満たないそうですが、その中のひとつが秩父長瀞にある「阿左美冷蔵」です。こちらには金崎本店と寶登山道店の2つの直営のかき氷店がありシーズンの夏には2~3時間待ちとなることもあるようです。
ただ10月の平日ともなるとさすがに待ち時間は無くなりゆっくりと楽しむことができます。シーズン中はお店の駐車場がすぐ満員となるため周辺の有料駐車場を利用するしかなくなりますが、普段はお店の敷地内の駐車場に無料で止めることが可能です。
こちらから入ります。

DSCPDC_0002_BURST20181029125056279_COVER

お店に入ると大きなお庭があり、屋外でもかき氷を楽しめます。

DSC_7424
DSC_7423

私たちは屋内で食べることにしました。
扉をくぐると思いのほか良い雰囲気ですね。

DSC_7391
DSC_7398
DSC_7399

民家をそのまま利用しているので、いくつかの空間に分かれています。

DSC_7390
DSC_7389

お店の一番のおすすめメニューは秘伝みつを使ったメニューです。

DSC_7381

私は和スペシャルというきな粉みつ、あずき、黒みつがついたものを、妻は季節限定のマロンミルク&塩キャラメルを注文しました。

DSC_7416
DSC_7387

さて、かき氷がやってきました。こんな感じですごい高さです。崩れ落ちないよう少しずつみつを交互に回しかけていきました。一度に全部かけないほうが楽しめると思います。

DSC_7403
DSC_7405
DSC_7415

天然氷のかき氷は頭が痛くならないと言われますが、確かにキーンとなることはありませんでした。が、天然氷だからならないわけではなく、天然氷だと溶けにくいため温度が高めでも提供できるために結果的に痛くならないんだそうです。
フワフワのかき氷、最後まで美味しくいただきました。氷は文句なしに美味しく、みつは味により好みが分かれる気がします。

DSC_7419
DSC_7420
DSC_7421

かき氷って一番暑い時期は美味しいとは限らないと思っていて、またこれぐらいの時期にゆっくり来たいなあと思いました。

add_theme_support('post-thumbnails');