氷見きときと寿し 新井道の駅店

氷見きときと寿し、富山県の氷見が本店の回転寿司チェーンです。チェーンと言っても13店舗ほどで関東にはありませんので知らない方も多いかと思います。関東からだと軽井沢の先、佐久平の岩村田にある店舗が一番近いですかね。富山に出張がある人は富山駅にあるのでお馴染みですよね。

「きときと」とは今さら言うまでもないかもですが富山の方言で「新鮮」とか「精力的」なさまを指す言葉です。

この地域ならではのネタもいくつか食べましたよ。従業員が少なかったのかオペレーションがあまり待っていなかったのは難でしたが、お鮨自体は美味しくいただけました。最初はカツオから。

回転寿司でのどぐろが食べられるのはうれしいですね。

アジも新鮮でしたね。

蟹の身がたっぷり。

生マグロ。

何となくこういうのも注文しちゃいました。

イカとホタテ。

最後は細巻でアナキュウ。

食後は道の駅の売店にも寄っていきました。

add_theme_support('post-thumbnails');