JALファーストクラス機内食にも採用された十勝野フロマージュのチーズたち(十勝帯広 グルメとガーデン街道の旅 その10 2014年8月)

次の目的地「六花の森」に行く前に近くにある十勝野フロマージュのカフェに立ち寄ってみました。
IMG_0387
北海道っぽいかわいらしい建物のカフェです。
IMG_0379
中に入ってみると各種チーズの販売カウンターとその奥にカフェスペースが。十勝野フロマージュのチーズはJALの機内食にも採用されています。ファーストクラスの機内食で採用された「ブリ・ド・トカチ」は洞爺湖サミットでも提供されました。他にも帯広農業高校で春・夏の時期に放牧した牛のミルクを使用した季節限定のチーズである「若草カマンベール」や、フランス・ノルマンディー地方の伝統的な製法を研究して造り上げた「おいしいカマンベール」なども提供されていましたね。
IMG_0381
IMG_0382
チーズは何度かいただいたことがあるので、この日はジェラートをいただきました。
IMG_0385
IMG_0383
もちろん美味しいのはいうまでもありません。
実際の生産地を訪れてみると、また違った気持ちになりますね。

add_theme_support('post-thumbnails');