ファタヒラ広場のカフェ・バタビアでナシゴレンのランチ(JALでジャカルタSUITE旅行2016 その11)

それではファタヒラ広場にある有名なカフェ・バタビアへ。
IMG_20160110_133143

IMG_20160110_144325
この歴史的建造物はオランダ統治時代の1850年に完成し、オランダ東インド会社のオフィスとして利用されていたそうですが、1991年にオーナーがオーストラリア人になり、1993年以降はカフェとして利用されているようです。
東南アジアには白人系がオーナーのこういう感じのおしゃれカフェって多いですよね。ただ、ぱっと見だけのところも多いですがこちらはかなり内装はつくりこまれていて素晴らしい空間となっています。
2階建の店内、1階はこんな感じ。
IMG_20160110_144253
IMG_20160110_144224
生演奏もはいるのでしょうか。ステージもあります。
IMG_20160110_144237
2階に上がったところ。階段の踊り場から2階に続く壁面は圧巻です。
IMG_20160110_144206
IMG_20160110_144026
階段を上がったところにはバーコーナーがあり、その奥はまたカフェ・レストランの席になっています。
IMG_20160110_143941
IMG_20160110_143953
まだ空いている時間帯だったこともあり窓際の席に通してもらいました。その後席が埋まってきたのですが、欧米人は窓際にこだわりますね、従業員に言っても窓際の席がかなわないとわかると帰ってしまう人も複数いました。まあ通常のジャカルタのお店よりはずっと高いわけですからね。
IMG_20160110_134242
IMG_20160110_134236
メニューをもらいます。最初はまだ早めの時間帯だったためここでお茶だけしてあらためてホテルに戻る途中でランチにしようと思ったのですが、何だか面倒になり食べていくことにしました。というのも比較的インドネシア料理が美味しそうで、かつメニューにある西洋料理よりもリーズナブルだったからです。
IMG_20160110_134334
カフェの窓からの景色です。正面左側に見えるのは以前はバタビア市庁舎として利用されていた歴史博物館です。
IMG_20160110_134717
注文したのはナシゴレン カフェバタビア風。あらためて写真でみると割とそっけない盛り付けですが味は良かったですよ。インドネシア料理って脂っこ過ぎるように感じることがあるのですが、ここのはそんなこともありませんでした。
IMG_20160110_135649
ドリンクはアイスティーを。あまりにも喉が渇いていたので一気に飲み干してしまいました。カクテルやビールなどももちろんありますがナシゴレンと同じくらいの値段がするのでやめておきました(笑)。
IMG_20160110_143958
面倒なので帰りはタクシーと思ったのですが、カフェでクールダウンできたこともあり結局またトランスジャカルタを利用しました。
IMG_20160110_145611

add_theme_support('post-thumbnails');