尖沙咀の澳門茶餐廳でマカオ風朝食とエッグタルト(香港週末旅行2017夏その8)

香港で美味しい朝食を!と思ったものの、2日目は朝から本格的な雨、しかもお昼前後に台風が接近するということで遠出をせず、ホテルから地下道を通ってあまり雨に濡れないエリアで探すことにしました。
ホテルの窓から見ると外はこんな感じ。いかにも大雨が降ってきそうです。
IMG_0572
そこで目につけたのがこちらの澳門茶餐廳(マカオ・レストラン)。付近にいくつも店舗がありちょっとファミレス風なので今まで避けていたのですが、こういう天気でお店の中でもある程度ゆったりしたいと思うと小ぎれいなこちらは逆に魅力的に感じてしまいますので勝手なものです(笑)。
IMG_0599
メニューはかなり豊富で港式からマカオ、よくわからないものまで揃っています。
IMG_0575
こちらのメニューは早餐とは言っても朝に食べるような内容でもないですね。
IMG_0579
私はせっかく店名に澳門とついているのだからと豬扒包(マカオ名物のポークチョップバーガー)と卵料理のついたセットを注文しました。
IMG_0591
IMG_0593
IMG_0595
お肉とパンのバランスも良くてB級的な美味しさは十分に感じることができました。あと卵自体が良いのかスクランブルエッグが意外と美味しかったですね。
妻は港式早餐(香港式朝食)ではお馴染みの通粉(マカロニスープ)とハムエッグトーストのセットにしました。おそらく日本人にはあまり人気のないメニューです。
IMG_0585
IMG_0590
そしてエッグタルト。焼き具合もふくめ良い感じでしたね。不思議なのはポルトガルでも何度か食べたのですが概して香港・マカオのほうが美味しいことです。
IMG_0582
IMG_0578
たまにはこういう朝食も良いですね。

add_theme_support('post-thumbnails');