ミシュラン ビブグルマン「Meierei im Stadtpark」の朝食(ウィーン・クロアチア旅行2017)

ウィーンのシュタットパーク・イム・マイアライ(Meierei im Stadtpark)は、ミシュラン二つ星で、かつ世界のベストレストラン50(2017年)の10位である シュタイラーエック・イム・シュタットパーク(Steirereck im Stadtpark) のデフュージョン版のカフェで、自らもミシュランのビブ・グルマンを獲得しています。
お店はシュタイラーエック・イム・シュタットパークの階下で、テラス席のある明るく、そしてカジュアルながらも上品な雰囲気です。
IMG_0793
IMG_0794
IMG_0796
店内は朝食時間帯でも真っ白なテーブルクロスが敷かれ、気持ちも上がります。乳製品がウリなのかミルクやチーズ等が充実しています。
IMG_0797
IMG_0798
私はSTEIRERECK BREAKFASTというセットとバナナミルクを、妻はフレッシュ・スクイード・オレンジジュースとパン、オムレツ、コーヒーを単品で注文しました。
まずはオレンジジュース。美味しさはもちろん言うまでもありません。
IMG_0801
IMG_0799
パン2種。コーヒー用のミルクは小さな牛乳瓶入り。
IMG_0802
IMG_0805
バターも見るからに美味しそうです。
IMG_0804
バナナミルク。
IMG_0806
セットのメニューと妻のオムレツもも運ばれてきました。
IMG_0811
カリフラワークリーム&フォアグラを使用したソフトボイルドオーガニックエッグ
IMG_0812
IMG_0814
IMG_0827
何のタルタルか忘れましたがこちらの料理も凝ったものでした。このあたりから本当は朝シュワしたくなりました。
IMG_0832
IMG_0833
自家製サワークリーム&ラディッシュのパンプキンパンケーキ
IMG_0813
IMG_0825
豚肉の塩漬けハム。
IMG_0834
IMG_0835
妻のオムレツ。とてもキレイな仕上がりです。
IMG_0820
ビターチョコレートの塩キャラメルタルト
IMG_0838
創意工夫の凝らされたある意味センセーショナルな朝食でした。ランチはウィーン料理のよりカジュアルなメニューが増えるので個人的にはロケーションも含め朝食がおすすめですね。
インターコンチネンタルウィーンから徒歩で数分と選んだ一番の理由はその近さだったのですが、逆にここのレストラン(次回は上階のミシュランレストランで)に来るためにインターコンチネンタルに泊まっても良いなあと思いました。

add_theme_support('post-thumbnails');