成田からエアプサンに初搭乗

11月初旬の釜山への旅は行きのみエアプサンを初めて利用しました。エアプサンにしたのは行きの時間帯がちょうど良かったこと、そして片道でも安かったためです。香港くらいまでの距離であれば場合によってはLCCもありかなと考えていますが、まあレガシーキャリアの時のようなときめきはやはり感じないですね。
片道にした理由は、帰りがアラスカ航空特典で発券した釜山→成田→バンコクのチケットの第1区間を利用するためです。
成田へのアクセスは神楽坂から上野まではタクシー、上野からはスカイライナーです。行きは成田前泊の時以外はいつもこのルートです。
IMG_20171103_122500
エアプサンはLCCですが成田第3ターミナルではなく第1ターミナルからの出発です。これは良いですね。でも搭乗カウンターはかなり端のほうです。
IMG_20171103_123058
IMG_20171103_123727
IMG_20171103_123808
1泊の短い旅行なので預け入れる手荷物はありませんが、LCCでありながら20キロまでOKなのはめずらしいですね。最近はレガシーキャリアでも安い料金だともっと制限が厳しいところもあります。機内持ち込み手荷物も10キロまでOK。LCCだと7キロというところが多いですが、この3キロの差はかなり大きいと思います。
IMG_20171103_124653
それでは搭乗口へ。
IMG_20171103_125159
IMG_20171103_133043
IMG_20171103_133835
機内の座席の写真は撮り忘れましたが、シートピッチもLCCとしては広く、座って膝が前の座席にくっつくようなことはありません(足が短いからかもですが 笑)。
離陸してしばらくすると機内食が。この時は海鮮チャーハンでした。短距離のLCCにもかかわらず無料で提供されるのはうれしいですね。
IMG_20171103_145347
IMG_20171103_145400
IMG_20171103_145520
また食後にはジュースやコーヒー等、ソフトドリンクのサービスもありました。
LCCとは言いながらサービスはレガシーキャリアと同様で、初めて乗りましたがなかなかに快適なエアラインでした。このレベルなら釜山はLCCで十分という気がしました。

add_theme_support('post-thumbnails');