大阪北浜のフレンチ「ユニック(UNIQUE)」のランチ

大阪の北浜にある大正12年に建てられたレトロビルの1階にフレンチレストラン「ユニック」があります。名前的には独特の、唯一無二のという感じでしょうか。
IMG_20171204_131859
店内はとてもきれいで清潔感のある空間ですが、壁のところはわざと露出させるような感じにしてこのビルが古いことがわかるようになっています。
IMG_20171204_144405
IMG_20171204_144401
この日はワインはグラスで。
DSC_0136
ランチは平日限定の2800円のコースにしました。
アミューズは安納芋を使ったスープとマカロン。ユニックの料理はバター等を極力使わない方針だそうですが、味がぼやけていることはなく、むしろその分素材の味が際立つような感じです。
DSC_0137
前菜は2皿提供されます。どちらも一見シンプルですが味わってみるとよく考えられた料理のように感じました。
DSC_0138
DSC_0139
DSC_0140
メインの肉料理は素材の良さ、そして火の通り具合も抜群で肉の美味しさを十分すぎるほどに引き出せていたように思います。
DSC_0141
DSC_0143
そしてデザートも2皿。料理ももちろん美味しいのですが、こちらはデザートのクオリティがとても高いですね。料理は美味しくてもデザートは平凡というところが多い中で最後まで気分が上がったままでランチを終えることができました。
DSC_0144
DSC_0145
DSC_0146
一番安いコースでも小菓子もしっかり提供されます。
DSC_0148
IMG_20171204_144354
一方でサービスは大阪風こってりではなく、あっさりという感じです。
時間の都合で軽めのランチに来たのですが、次回は皿数の多いコースでじっくり味わってみたいです。

add_theme_support('post-thumbnails');