ふるさと納税でコモ(COMO)のパネトーネとシュトーレンを

一時期よりあまり話題にのぼることが少なくなったふるさと納税。もちろん色々と取り寄せていますが、今年はJTBギフトカードとピーチの航空券に結構つぎ込んだので注文した数としては各種フルーツや牛ステーキ、豚肉、お米、アイスなど昨年より減っています。
そんな中で注文していたのが愛知県小牧市のふるさと納税であるコモのパネトーネ。コモはパネトーネ種を使った保存期間の長いパンで有名ですが、パネトーネ種を普段から使っているぐらいですからパネトーネも美味しいのではないと思った次第です。
IMG_3131
IMG_3134
IMG_3136
届いたパネトーネは予想以上に大きいもの。シュトーレンも一緒についてきました。
IMG_3141
IMG_3142
IMG_3143
箱もクリスマスっぽい包装です。注文したのはかなり前ですがちゃんとクリスマスシーズン直前に届きました。
IMG_3153
IMG_3160
IMG_3147
大きさの感覚を見てもらうためにJALのボールペンを置いてみました。
IMG_3151
IMG_3156
こんなに大きくて食べきれるのかなあと思ったのですが、意外とふっくら、しっとり感があって2人であっという間に半分くらい平らげてしまいました。ドライフルーツも十分にはいっていてそのあたりで買うものよりは確実に美味しく感じました。
IMG_3167
この日はヒルトン小田原から買ってきた日だったので、ロマンスカーを新宿で降りて小田急デパートに寄ったのですが、地下の総菜売り場のトロワグロでチキンや各種惣菜を買ってきました。本来は言うまでもなくクリスマスはターキーなのでしょうが、日本人的にはチキンのほうがメインになっておりこの日もあちこちの売り場でチキンが積まれていました。
IMG_3163
それにしても小田急内のトロワグロって私が大学生の時代には既にありましたから関係が長いですね。レストランがある新宿のハイアットリージェンシーもそもそも小田急系ですし。
チキンは少しスパイシーでエスニックな風味で意外と価格も手ごろだったのでお買い得に感じました。
IMG_3166
IMG_3170
もうちょっとクリスマス系の記事が続きます。

add_theme_support('post-thumbnails');