ソラリア西鉄ホテル釜山 宿泊記(3連休で釜山B級グルメ旅行2018)

韓国と言えば今は平昌(ピョンチャン)の冬期オリンピック開催中で、何だかスポーツの祭典というより北朝鮮のこともあり政治ショーになってしまっていますがブログでは引き続き1月の釜山旅行記の続きを。
今回の釜山旅行での宿泊先はソラリア西鉄ホテル釜山です。釜山ならパークハイアットがやはり一番だと思うのですが、今回の旅の目的はB級グルメを楽しむことですから西面の繁華街に近いカジュアルなホテルにしました。
ホテルは西面の駅から7~8分というところでしょうか。
IMG_4247
IMG_4248
IMG_4250
ロビーはコンパクトです。ソウルの同系列のホテルと比較してもよりカジュアルですね。
IMG_20180107_224913
部屋タイプはデラックスタイプのツインで13000円程度ですが、一番スタンダードなダブルやツインなら1万円弱からあります。
ツインベッドは片方はセミダブルのベッド幅となっています。
IMG_4097
IMG_4121
高級感はありませんが部屋にはそこそこゆとりがあります。
IMG_4092
IMG_4090
スーペリア(スタンダード)のタイプはシャワーのみですがデラックスからはバスタブが付きます。
IMG_4105
IMG_4103
IMG_4102
IMG_4108
ティーパックやポット、エスプレッソマシンはありません。無料のミネラルウォーターは用意されています。
IMG_4109
IMG_4114
冷蔵庫の中はカラです。
IMG_4110
IMG_4125
ホテルの地下にはジムと温浴施設(大浴場)があります。
IMG_20180107_221950
IMG_20180107_222058
IMG_20180107_222042
IMG_20180107_224536
IMG_20180107_224511
次回からは釜山で食べた色々をお伝えします。

add_theme_support('post-thumbnails');