フランクフルト国際空港 JALファースト・サクララウンジ(年末年始ドーハ&フランクフルト2017-2018)

フランクフルト国際空港からは英国航空でロンドンに戻りますので、ワンワールド陣営ということでヨーロッパ唯一のJAL自社ラウンジを利用します。EU内でありながらBAのラウンジはなくJALはあるというのも変な感じですが因縁の国同士だからというよりは単純にここから出発するBA長距離便がないからなんでしょうね。
IMG_3910
IMG_3912
本当はこれまた海外唯一のJALファーストクラスラウンジを利用したかったのですが、JAL便の出発する夕方以降のオープンということでサクララウンジのほうへ。といってもファーストとサクラで空間が仕切られているのと食事が多少違うくらいで大きな差はないようです。
個人的にはアウェイのラウンジとしては言われているほど狭くはないと思ったのですが、ビジネス客が多い=上級会員も多いということを考えると777の運用だと出発時間前はいっぱいになるのでしょうね。
IMG_3926
IMG_3924
ミールやドリンクはそれほどたいしたものはありません。ソーセージやアスパラのスープ、ミートボールといったようにドイツらしいラインナップではあります。
IMG_3920
IMG_3918
IMG_3917
お酒もあまり充実しているとは言えませんがビールはさすがに数種類揃っています。
IMG_3916
IMG_3921
IMG_3923
できればジョッキで豪快にいただきたいところですが、基本はグラスです。
窓際の席に陣取って・・・
IMG_3932
何となくドイツ風でまとめてみました。
IMG_3930
IMG_3931
ロンドンでの乗り継ぎに期待しましょう。

add_theme_support('post-thumbnails');