礼文島 桃岩展望台トレッキングコース(礼文島旅行2018)

礼文島の2日目は桃岩展望台のトレイルコースを歩くことにしました。ペンションう~に~の方に送迎をしてもらいコースの始まりの「北のカナリアパーク」に降り立ちます。こちらは湊かなえ原作、吉永小百合主演「北のカナリアたち」のロケのためにつくられた小学校のセットです。

IMG_5568

カナリアパークはまだオープンしていなかったのですが、原作本は家にあるものの映画は見ていないので感情移入できるわけではないのでオープンを待たずにトレイルを開始しました。

IMG_5570

この日の朝は少し雲が多めの天気で利尻富士も雲に隠れています。
ちょっと脱線しますが各ガイドや紹介によると礼文島を歩くコースは「トレッキング」とかかれていたり「トレイル」と書かれていたり、「ハイキング」と記されていることもあります。ブログの題では各サイトを見た中では一番多い「トレッキング」という表現で書きましたが本来は登山のように山頂を目指すわけではなく山の裾野を進む(歩きに限らない)ことをさしますので表現としては微妙かもしれません。昔ネパールヒマラヤの山々を見ながら歩いたことがありますがこれはまさにトレッキングですね(でも低い山の山頂は行きましたが 笑)。一方トレイルは本来は舗装路以外の道を進む(歩きに限らない)ことをさします。一方でハイキングは山に限らず自然の中を歩くことをさします。うーんちょっと使い分けが難しいですが、本来的にはトレイルかハイキングが正しい気がします。
さて、歩き始めてしばらくはあまり面白みのないだらだらとした登りが続きますが、元地灯台の近くまで来ると一気に絶景が広がります。

IMG_5577
IMG_5580

この頃には天気も回復し海風が吹く爽快なコースとなりました。爽快というにはちょっと風が強いかもですが。

IMG_5582

海の色もきれいですね。キンバイの谷(キンバイは花の名前)と言われる場所を過ぎ、この先進むルートがはるか先まで見渡せます。

IMG_5584

眼下に見える赤い屋根の大きな建物は桃岩荘ユースホステルという宿です。写真右半分の奥に見える大きな岩は「桃岩」です。

IMG_5588
IMG_5589

離島とは思えない雄大な風景が広がります。これから歩く先の歩道が見えますね。

IMG_5590
IMG_5594

ちょっと見えづらいですが歩道周辺にはたくさんの小さな花が。

IMG_5596

前日に歩いた岬めぐりコースよりはこちらのほうが歩きやすく、誰にでもおすすめしやすいコースです。ただしだからといってサンダル履きとかは厳禁です。

IMG_5598
IMG_5601

海に浮かぶ岩は猫岩といいますが、この角度から見ると猫に見えませんね。角度によっては割と猫っぽくなります。

IMG_5603

利尻富士の雲もすこしずつとれてきました。

IMG_5606
IMG_5613

変化にとんだ風景が楽しめます。

IMG_5608
IMG_5609

コース終点近い桃岩展望台付近まできました。
IMG_5608
IMG_5609
IMG_5616
IMG_5617
ゆっくり歩いて3時間弱のほどよい、しかし絶景のコースでした。

add_theme_support('post-thumbnails');