恵比寿の絶景タイ料理「ロングレイン」でランチ

妻のオズモールのポイントが貯まっていたのでそれを利用して以前から少し気になっていた恵比寿のロングレインに行ってきました。おしゃれ系タイ料理って現地では良く食べますが日本でだとあまり食指がのびず、こういう機会に行くのがいいなと思いまして。
ロングレインは1999年にシドニーにオープンしたオーストラリア発のモダンタイ料理レストランでシドニーの他にはメルボルンにもあります。東京店の場所は恵比寿ガーデンプレイスタワーの39階ということで眺望が期待できますね。
39階のエレベーターホールを降りたところ。

DSC_3552

窓からは東京のパノラマが。夜はきれいでしょうね。写真は恵比寿駅の方向で手前に駅と接続するペストリアンデッキが見えますね。

DSC_3551

ロングレインに到着です。

DSC_3544

注文したのはオズモール経由で予約したスパークリングワイン付きのランチセットです。

DSC_3507

まずはスパークリングワインで乾杯。

DSC_3508
DSC_3511

正面奥に東京タワーが見えます。

DSC_3514

客層やカップルや女性のグループなど。年齢層はかなり若いです。

DSC_3520

スターターはミャンカムです。くるんで一口で食べます。

DSC_3516
DSC_3519

続いてきたのはソムタム。日本人向けの優しい味です。辛さは食べられない日本人も多いのでともかく甘みや酸味をもう少し際立たせてもいいかな。

DSC_3525

そしてフライドチキン。こちらフライはされていますがかなりヘルシーな味わいです。

DSC_3522
DSC_3526

こんなふうにとりわけて・・・。

DSC_3528

2杯目は別注文でカクテルにしました。スイカのカクテルとテキーラサンライズ。

DSC_3529
DSC_3531

タイ料理はワインよりも甘みや酸味もあるフルーツや柑橘のカクテルが合う気がします。
メインは+500円でグリーンカレーにしました。ご飯がまさかの山盛り。

DSC_3534
DSC_3540

〆はマンゴーとパインのアイスクリーム、そして甘いアイスティーを。

DSC_3542
DSC_3543

本格的なタイ料理とは個人的には別物だと感じましたが、これはこれで料理として多くの人に受け入れられやすい味かなとは思いました。特にグループで行く場合などは重宝しそうです。

add_theme_support('post-thumbnails');