シャングリ・ラ ヤンゴン ホライゾンクラブルーム宿泊記1(ミャンマー ヤンゴン週末旅行2018)

ヤンゴンの2泊目はシャングリ・ラのホライゾンクラブルームに宿泊することにしました。こちらのシャングリ・ラ、もともとは同系列のカジュアルラインであるトレーダーズホテルだったのをシャングリ・ラにブランド変更しているので、設備的にはあまり期待はしていませんでした。
しかしながら街の中心部にあり便利なこと、そして行きたいと思うようなレストランが郊外に多いヤンゴンではクラブラウンジがあると、外出が面倒であればラウンジにて軽食で済ませることもでき、料金的にも手ごろだったので選択しました。
ロビーフロア。

DSC_3391
DSC_3390

お部屋は標準的なレイアウトです。

DSC_3291

このあたりの雰囲気、昔からあるシャングリ・ラっぽいですね。

DSC_3292
IMG_5712
IMG_5704
IMG_5728

窓には大きめのソファがありゴロゴロできるので快適です。

DSC_3295

デスク周りはシンプル。

DSC_3299

引き出しには文房具も入っています。

IMG_5731

ベッドサイドも昔ながらのホテルのそれです。

IMG_5713

丸テーブルにはウェルカムフルーツが置かれていました。

IMG_5727

エスプレッソマシンはありませんが無料のミネラルウォーターは用意されています。

DSC_3300
IMG_5716
IMG_5715

ミニバースペース、冷蔵庫のドリンクは種類が豊富です。

IMG_5702

洗面スペース、シンクはシングルでバスタブはありますがシャワーブースはありません。

IMG_5717
IMG_5724
IMG_5723

アメニティーのシャンプーとコンディショナーはロクシタンのジャスミン&ベルガモットのシリーズ。通常のロクシタンよりも香りも高級でとても好きなシリーズなのですが、置いてあるホテルは少ないですね。

IMG_5721
IMG_5718

クロゼット内はこんなふうになっていました。

IMG_5726
DSC_3304
DSC_3305

次回はホライゾンクラブラウンジの様子をお伝えします。

add_theme_support('post-thumbnails');