ANAホリデイ・イン札幌すすきの 宿泊記

札幌にはIHG系のホテルが2か所あります。ひとつは札幌駅前エリアにあるANAクラウンプラザホテル札幌、元札幌全日空ホテルですね。そしてもうひとつがANAホリデイ・イン札幌すすきのです。

場所はススキノのど真ん中ですから飲み歩いたりするには便利な場所ですね。ただ週末は特に周囲は夜中まで騒がしいのでゆっくりと休みたい人には向きません。

今回はツインルームを予約しました。部屋はホリデイインによくあるタイプの明るい内装。改装をしてからそれほど年月は経っていないのか全体的にきれいな部屋でした。

ツインの部屋としてはベッド幅も十分ですね。その分部屋に対するベッドの専有面積は広いです。

デスク回りも余計な装飾はなくシンプルですが、必要最低限のものはすべて揃っており使い勝手は悪くはありません。

テレビのサイズは大きめです。

冷蔵庫にはドリンクは入っていません。

バスルームは通常のユニットタイプですが、最近はシャワーのみのホテルも増えている中ではバスタブがあるのは個人的にありがたいです。

ヘアケア関連はPOLAのホテル向けのタイプです。

引き出しにはナイトウェアが入っていました。

朝食無しのプランでしたがスパイアエリート会員には朝食がつくようでした。

クロゼットにはアイロン、アイロン台も入っています。

次回は併設のバーの様子をお伝えします。

add_theme_support('post-thumbnails');